スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

写真で振り返るミネイロ祭 

ヴェルディ悪行の数々を見よ(一部抜粋)

■下平をスパイクでざくり(イエロー)
ディエゴのラフプレー1

■橋本のスネをスパイクでぐしゃり(ノーファール)
ディエゴのラフプレー2

■加地にボールを不必要に強く押し付る(ノーファール)
その後、苦悶の表情を浮かべ、うずくまる。
ディエゴのラフプレー3

■マイボールと勘違いした中澤を引き倒す飯尾(ノーファール)
中澤を引き倒す飯尾

■明神を削った直後の福西(反省が全く見えず)
明神を削った後に見せた福西の悪い顔

主審のTJこと東城は全くコントロールできず
漢、西野が禁断のスイッチを押した。

■後半ロスタイムミネイロ登場
リサールウエポン ミネイロ登場

■一撃で那須を成敗
(注)故意の報復行為は一発レッドの対象です。
何故か成敗される被害者 那須

■ピクリとも動かない那須。
つ鶴鶴鶴鶴鶴 後遺症が無いことを祈ります。
那須ピクリともせず・・・

■紅白戦で加地を葬り去った威力を見よ!
ミネイロに歯向かうとこうなる

■西野の弁
「ミネイロは核兵器」 西野朗

アンチ・ラフプレー

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
スポンサーサイト
[ 2008/09/30 12:18 ] サッカー/その他 | TB(0) | CM(12)

あらら・・・大黒がヴェルディへ 

遠藤のOA枠の話題でも書こうかと思ったら入ってきたこのニュース。
大黒将志選手移籍加入のお知らせ(6/30)(東京ヴェルディ川崎公式)
「自分を必要としてくれて、熱心に誘っていただいた
東京ヴェルディに感謝しています。
子供の頃からの憧れである名門ヴェルディの
一員となれたことをうれしく思います。
久しぶりに日本のファンの皆さんの前で
プレーできることをとても楽しみにしています。
イタリア・セリエAでの2年間の経験を生かし、
自分の持ち味を発揮して、名門ヴェルディの復活に貢献したいと思います。
東京ヴェルディ 大黒将志」


ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

2005年に「成功するまで帰ってきません」と泣きながら出て行った
大黒を見送ったのはなんだったんだ・・・
それに
イタリア・セリエAでの2年間の経験
って試合に出てないじゃないか(大汗)

サテ錬にいたなんていう話もあったので
日本人FWではベンチ確定以上組として播戸と山崎がいますから
二人と比べて見劣ったためガンバ側が断った可能性も高いと思います。
しかし、よりによってヴェルディ様とは、いやはや。
そもそもフッキが大黒にパス出すと思うか?


まあ、ヴェルディだけにTB○の東京フレンド○ークで捻挫することもないんじゃない?w

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
[ 2008/06/30 23:42 ] サッカー/その他 | TB(0) | CM(2)

西村の死ね問題で思うこと 

■「して」を「死ね」と聞き間違えた可能性も(スポニチ)
■日本協会「西村審判の死ね発言なかった」(ニッカン)
■西村主審「死ね」発言はなし…日本協会とJリーグが結論(サンスポ)

正直、私としては「して」でも「死ね」でもどっちでもいいと思ってます。
Jの審判を「弾しか入っていないロシアンルーレット」と評している私ですら
いい大人があのような状況で「死ね」という可能性は低いと思っていますし
上本が嘘をついてるとは思えませんが、水掛け論をするだけ時間の無駄でしょう。
(本当に言ってたなら主審どうこう以前に社会人辞めた方がw)

ただね、サポーターや選手と審判との信頼関係ってものが
どんどん崩れているような気がするんですよ。
今年(全体の1/3以下消化時点)、誤審や主審にクローズアップされた試合で
私が簡単に思いつくだけでもこれだけ。

1.ゼロックス一連の家本問題
2.磐田vsガンバでエリア外をPKと誤審した東城問題
3.甲府vs弱い方の大阪の西村問題
4.新潟vs京都戦の退場者を山のように出した佐藤問題
5.大分vsFC東京の「死ね」発言の西村問題


そりゃ審判も人間ですし、間違いはあるでしょう。
でもその間違いが多すぎる。
何より例えば忠成がイエローカードを叩き落としたり
あんな審判ならJでやりたくないとフッキが言ったりと・・・
主審は人間的にどうなのよ?って思うことが多い。
もちろん選手に問題が無いかと言えばそうではないかもしれないが
これらの状況を考えても審判との信頼感はかなり危機的状況ではないのかなと。

実際ゼロックスの家本の判定自体はそれほど問題だった訳ではないけど
(過去にも色々しでかしているってのも謹慎の理由だとは思うが)
協会他はどうも家本だけを問題児とし
審判問題をうやむやにして逃げているように見えてしまうのは私だけですかね。

というか、選手やサポーターにどうこう言う
お偉方が多いですが、審判もどうにかしとけ!
アウォーズの優秀主審賞の発表でざわついたり
被表彰者がブーイングされるのはおかしいと思わんのか?
普通に考えて異常ですよ。

前々から色々な人が言っているが審判に試合の判定について会見させたり
見解を出せるような機会を与える等々の判定についての理解度の向上や
インカムをつける等のコミュニケーションの向上など審判問題を
根本的から見直す解決策を考える必要があると思います。
とにかく審判への不信感の払拭に全力を尽くすべきだと思っています。

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
[ 2008/05/02 22:58 ] サッカー/その他 | TB(0) | CM(3)

魔境・小瀬に舞い降りた西村雄一(SR) 

「俺たちのほうとう返って来い」
「大阪ダービーは今世紀は無理w」
「前ちゃん元気にやってるかな?」

という訳でなんとなーくTVで見ていた
ヴァンフォーレ甲府vs弱い方の大阪@小瀬(オゼじゃないぜ)

前ちゃんは足元もそれなりに上手いんですが、前節くらいまでは
密集地帯ではイマイチ生きてなかったのが気になりましたが
この試合は持ち味の縦へのスピードを使ってもらえるようになって
少しずつフィットしてきたかな?って感じでした。
3点目は前ちゃんの守備から縦への突破+オサレヒールが起点でしたし。

で、この試合は実況に
「主審は、何度も言いますが、西村雄一さんです。」
と煽られるくらいの主審の西村劇場でした。
代表的なもの(問題かどうかは別として)をいくつかピックアップ。

【問題のシーン1】エリア内外のきわどい判定
判定はエリア外でFK。
実際きわどかったので、第3者としてはどっちでも良い(ぉぃ

【問題のシーン2】カレカがエリア内で倒される
そもそもカレカはシミュレーション臭い。
まあ3-0だったのでお情けもあったのか?

【問題のシーン3】DF池端に一発レッド
問題のシーン2の続きですが、カレカを引っ掛けたのはGKなのに
なぜか後ろを走っていたDF池端に一発レッド。
池端にカードを出したのは完全に誤審。
線審に確認しに行ったのに何故間違える・・・

【問題のシーン4】そもそもレッド?
PK与えて1発レッド?
ルール上は得点機会阻止で退場もありえるんだろうけど
悪質には見えなかったからイエローが一般的に思えたけど?
(そもそもシミュレーション臭いしさあ・・・)

【問題のシーン5】PKの蹴り直し
キッカーが蹴る前に線より前に動いたため蹴り直し。
ゼロックスの曽ヶ端と同じで判定としては"そこだけ見れば"正しいとは思う。
が、次のシーンと合わせて不信感アリアリ。

【問題のシーン6】ジェルマーノの2回目の蹴り方
そもそも1回目も十分微妙ではあるんだけれどもw
助走中に完全に2回止まってフェイントをかけてゴール。
JAGSの野々村の説明や有識者の話によると
以前のルールでは反則となるが、現行ルールでは
助走の停止は問題ない模様(キックモーションに入った後の停止はファール)。
そういう意味では判定は妥当か。

【結論】
これだけ見るとGKにイエローでPKなら問題なかったんじゃないかな?
そんなに間違えを連発した訳じゃないけど赤紙を間違えた時点で
スーパーで、スペシャルで、サプライズで、氏ねな
レフェリー(SR)ということは変わらないけどw
とりあえず、甲府が勝って良かったね。

【以下、勝手なボヤキ】
でもさー、ジェルマーノの蹴り方を容認するということは
助走のストップモーションでGKが釣られて前に出たら
外しても何回でも蹴り直しできるってことでしょ?
(しかもそのうち1回でも決まればゴールは認められる)
つまりはGKはラインから前に出てはいけないというルールと等価だよねえ。
そもそも【ペナルティ】キックな訳だからキッカーが絶対的に
有利で良いという解釈なのかもしれないけれど
GKをラインから釣り出すためのストップモーションは
個人的には反スポーツ的行為(ルールの抜け穴的解釈)だと思いますが。。。
まあここのQ&Aによるとそこは主審の判断に委ねられているみたいだけど・・・
トリッキーなフェイント(完全に動作をとめるなど)で反スポーツ的行為と判断した場合は、競技者は警告され、キックがすでに行われてゴールに入った場合はキックを再び行う


FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
[ 2008/04/08 01:30 ] サッカー/その他 | TB(0) | CM(0)

ふざけんなという言葉しか見当たらない 


ふざけんな!

ふざけんな!!!!

JFAは断固抗議しろ!


ジダンが、「中国のラフプレーが酷い」として中国のチャリティーマッチに
参加しなかったという話は有名ですが(参考リンク:中国情報局ニュース)
サッカーの試合を見ていて、はじめて
「結果はどうでもいいから怪我はするな」
と思いました。
ガンバの選手がどうこう以前に同じ日本人として
サッカーを愛する一人の人間としてね。

こんなものサッカーでも何でもない。
中国が同じサッカーという競技を名乗っていること自体が恥ずかしい。
(そして同じ穴のムジナとなった北朝鮮の主審らもな!)
これを中国で「足球」というなら我々の知っている
「サッカー/フットボール/蹴球」とは別物だ。

代表強化のための大会はやっていただいて結構。
ただし、サッカーの大会で強化しろ!

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
[ 2008/02/21 11:46 ] サッカー/その他 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。