スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イタリアからカタログが来てた 

試験だ、ガンバ連敗だとクサクサな1ヶ月を送ってる間に
アンナおばちゃん(Anna Matuozzo)からカタログが届いた。
Anna Matuozzoのカタログ

日本に来てくれたときに1,2枚ずつショボショボと
オーダーしてただけで上客でもないのに
(趣味とは言え、私みたいな生活水準の低い人はそう何枚も買えないッス)
わざわざ送ってくれて、ありがとうと思ったら
しっかりオーダーシート付きでした(汗)
そこから読み取ると、どうやら注文の催促で
「そろそろ次のオーダーをメールでよこせ(゚Д゚ )ゴルァ!!」ってことらしい。

1年前に注文した分を開封していないのだが
ボーナス入ったらこっそりオーダーしてしまおうかな?
なんて思ったんですが、どうせ購入するならば
来日しているときにちゃんと生地を見て
決めたいってのもあって今回は見送りました。
本当は遠征費で結構金欠なのですよ(涙)

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
スポンサーサイト
[ 2006/10/31 23:23 ] ファッション/洋服 | TB(0) | CM(3)

すみれ(LAZONA川崎1杯目) 

某氏にうにっきを見始めたきっかけはラーメンSymphonyという
衝撃のカミングアウトを受け、某氏他とディスコパンツの帰りに
ラゾーナですみれの味噌ラーメンを食べてきました。
(実際は関東MG組の祝勝会みたいなもんでしたが)

フードコートの中にあるので普通のラーメン屋のように
席が空くまで待つ必要がないので、行列の進みはかなり早いです。

すみれの味噌ラーメン
札幌ラーメンのようですが、
油+味噌なんで結構クドイっすね。
麺とか個々の具材とかは良いだけにちょっと残念。
休日の遅い時間というのもあって
スープが煮詰まっていたのか味も濃すぎでした。

自宅の近くのラーメン屋でしたら
ぶらっと行くかなあとは思いますが
行列に並んで、900円出す味ではないですね。

オフィシャルの掲示板には結構文句が書いてあるので
開店1ヶ月、まだ安定して供給できる状態ではなさそうです。
また前述のようにフードコート形式なので
ラーメンの供給量がハンパではありません。
(1分1杯以上のペースで出しているのではないかと)
そのため、正常なスープの供給が
追いついていないというのもあるかもしれませんね。
多分開店一番に行けばもっとおいしいラーメンを
食べさせてくれそうな可能性を秘めていますが
並んで食べることはないでしょう。

そんな訳で星は「★★☆☆☆+0.5(星2.5個)」とちょっと厳しめです

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
[ 2006/10/30 23:50 ] グルメ/ラーメン | TB(1) | CM(0)

第29節 ガンバ大阪VS清水エスパルス 

勝った!!!
しかも3得点0封ですよ、奥さん。
(さらにガンバユースも4-0でエスパユースに勝利!)

ディスコパンツではいつもの関東MG組他20人弱で観戦。
BSではタイトルコールの前に遠藤激励企画のポスターが!
ちょっと涙が出ちゃいますね、グスン。
mamikoさんが持ってきて下さった遠藤激励ポスターを
ディスコパンツに貼って貰いました。
ヤット激励ポスター

試合の方は全体的にグダグダ感のあった立ち上がりで
相手のミスにも助けられ、チャンスはあるものの
マグノの調子はイマイチでどうも点が入りそうな臭いがない。

前半はボランチがしっかり抑えられてたこともあって
ボランチとフタの距離が遠くて家長のドリブルと
加地のスペースへの飛び出しでしか前に運べておらず
中央でボールがつながる回数が少ないように感じました。
作戦なのかどうかは不明なんですが
実際DFラインからの縦ポンも多く
これも遠藤不在の影響か?と考えてしまいます。

ガンバ側のシュート数は前半で12本ながら
正直そこまで押せ押せという感じではなく
前半0-0は合格点だと思いました。
清水は若手とベテランの融合でうまくいっていると思いますが
スタミナ面で不安があるように思ってたので
前半終了間際に不幸なゴールを決めれられなければ
後半はイケルと確信してました。

初めてのCKからシジクレイが頭で押し込み1-0とすると
エスパルスが前がかりになることと中盤の疲労から
ボランチの2枚が比較的自由にボールをもてるようになったため
中盤中央からの展開ができるようになり
ほぼ一方的なガンバペース。
マグノのヘディングはとことん嫌われたものの
足でしっかり2得点叩き出し、3-0。

加地→チンの交代はより攻撃的に行けと言うメッセージなのかなと。
正直守備は不安ですが、うちは守って勝てるチームではないので
思いっきり勝負しろと言われて出たのではないかと思います。
(加地さんのコンディションの問題もありますし)
私としては前ちゃんよりチンの方が攻めの勢いが
出ると思っていますので良かったと(汗)。

あと10月は嫌な失点が多かったので
0封というのはかなり大きかったと思います。
これで自分達のスタイルを信じて
最終節まで戦いきれると信じたいです。

ちょっと心配なのは前ちゃんが負けフラグになりつつあること。
決して悪い選手だとは思わないので、11/4の天皇杯で一度
スタメンで使って前ちゃんの良さと使う位置を
チーム(監督)も前ちゃん本人も再確認してもらいたいな。
あとはフェルか…一部ではモチベーションが低いって話も聞くし
実際のところはどうなんだろうか?
(使ってないのモチベーションというのもなんだが)
フェルの状態がちょっと気になる…

P.S
ディスコパンツのある千駄ヶ谷駅はナビスコ一色でした。
(JR東日本はジェフのスポンサーなのでもちろんジェフ寄り)
トドメに帰りの電車は↓こんなんだし(汗)
JR中吊り広告


FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

浦和の結果よりも大事なことは? 

いろんな意味で試験終わりました(あいさつ)
これでブログの方ももう少し更新できるかと思います。

で、浦和が2ヶ月振りに負けましたね。

浦和のゴール裏、選手を見ると優勝のプレッシャーがかかっているのが良くわかります。
最終節が直接対決なだけにその前に差を広げておきたい
という気持ちが逆にプレッシャーや焦りになっている感じ。
(連敗前のガンバもそんな感じでしたよね)

プレッシャーのかかっていない川崎が微妙に嫌な存在ですけど(汗)

ガンバは一足先に連敗したし、去年もこの苦しみを経験しているので
周りではなく自分達が何をすべきかわかっているはず。
浦和の結果以上に重要なのはガンバの結果。
明日は万博に行けませんが、現地組さんは
関東サポの青黒魂を持っていってください。
私はいつも通りディスコパンツで関東から念を送りますので!

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
[ 2006/10/28 18:12 ] サッカー/ガンバ大阪 | TB(0) | CM(0)

第28節 ガンバ大阪VSFC東京 

今週に資格試験があるので(勉強してない…)感想のみ。

ガンバ大阪VSFC東京

心身ともに疲れ果てました。
今日はサポが勝たせるんだという気概で乗り込みましたが
そう思っているのは私の周りだけではなかったようです。
ゴール裏は去年の最終節に匹敵する雰囲気で
私が今年行った試合の中では最高でした。
ベンチのヤットユニにヤットコール。
まだまだ応援率は100%ではないけど、ヤットもサポも一緒に戦っている。
こんなにみんな勝ちたいと思ってるんだと思って、涙出てきました。

でも、勝たせることができませんでした。スミマセン。

正直試合が終わった後、しばらく呆然として動くことができませんでした。

色々言いたいことはあるんだけれど、後半中盤を迎えたあたりで



選手も監督もサポも2-0で勝てると思わなかったか?



私も含めて崖っぷちという認識が甘かったかもしれません。
同じ過ちを何度も繰り返す訳にはいきません。
内容も結果論も監督批判も選手批判もいらない。
欲しいのは勝ち点3という結果だけ。
もう一度自分に問いかけて、ゴール裏で声だししたいと思います。

浦和が引き分けたとは言っても数字的には随分厳しくなりました。
多少、腹は決めましたが、可能性が残っている限りは諦めませんよ。
FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

久しぶりにテニスだお。 

テニススクールから電話がかかってきたと思ったら
「コーチが体調不良のため、レッスンは中止です。
コートはフリーで開放しているのでご自由にどうぞ」とのこと。

何人か集まりそうだったので、久しぶりに打ってきました。
3週間振りくらいだったので、コートを仕切っているネットに絡まる
コートサイドに置いてあるベンチに突っ込んで膝擦り剥くわで
まあグダグダでしたわ。
(久しぶりとかいうクオリティを超越している)

そして少人数で普段のレッスン並に打ったので
2日後の筋肉痛…軽くショックだorz

先日のAIGジャパン・オープンでのフェデラー対鈴木貴男を見て
ちょっとやる気になってたんだけどなあ。
この試合、残念ながらフルセットタイブレークの末に
鈴木貴男は負けてしまいましたが
日本人選手では近年稀に見る好試合だったでしょう。
現時点で100%のフェデラーにハードコートで
勝てる選手はいないと思うので、結果はしょうがないかなと。
今年ハードでフェデラーに勝ってる選手は
たしか2人(ナダルとマレー)しかいないし。
ホームで鈴木貴男は世界最強のフェデラー相手に健闘でしたし
何よりフェデラー初来日ですから、いつも盛り上がらない
ジャパンオープン(特に男子)もフェデラー効果で
随分賑わったみたいですね。

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
[ 2006/10/20 23:56 ] テニス/その他 | TB(0) | CM(0)

ガンバ大阪とVISARUNO(ビサルノ) 

何となく書こう書こうと思って、タイミングを逃していたので
なんとなくオフィシャルスーツの話題。

実は今回のなんばマルイの出店で丸井が
関東近辺にしかないことを知りました。
関東のそれなりの都市に行けばどこにでもあるので
全国展開くらいしてるのかと思ってましたよ(恥)

丸井は関東ではファッションの登竜門みたいなもので
誰もが一度は足を運ぶのではないかな?
DCブランドブームにはセール前夜に徹夜で並んでたりしたみたいですが
私はその世代ではないので良く知らないです(もう少し若いのさ(笑))。
元々がカード会社から派生したデパートなので
赤いカードをいつも勧誘されるので注意するように(笑)

で、オフィシャルスーツなんだけど、いくら大阪初出店だと言っても
何でガンバなんだよ?と突っ込みたくなるのは私だけではないはず。
ま、VISARUNOのカタログを見れば、ツネをモデルに使いたかったからかな?と
安易な推測をしてしまうんですけどね(笑)

日本代表のオフィシャルがアルフレッド・ダンヒルというのは有名なんですが
ちょっと各チームのオフィシャルスーツをわかる範囲で検索してみたのがコレ。

■J1
FC東京:PaulStuart(三陽商会)
川崎フロンターレ:ORIHICA(AOKIホールディングス)
横浜Fマリノス:EDIFICE
ジュビロ磐田:UNITED ARROWS(~2005年)→abx(サンエー・インターナショナル)
ガンバ大阪:VISARUNO(丸井)

■J2
東京ヴェルディ1969:SHIPS
横浜FC:UNITED ARROWS(2006年~)
ヴィッセル神戸:theory(株式会社リンク・インターナショナル)

UNITED ARROWSがジュビロのオフィシャルスーツというのは知ってたんですが
知らない間に横浜FCになってました(2006年~)。
サンエーがジュビロのスポンサーになっていたので
弾き出されてしまったんでしょうか?
(サンエーはジュビロのスポンサーではあるのだけれど
スーツを供給しているかどうかはわからなかったです)

で、これを見ると意外とオフィシャルスーツを持っているチームって少ないのね。
勝手な解釈をすると「強い」とか「都会」を連想させるチームが多いかなと。
スーツサプライヤもブランド商売なのでそういうチームに出資するんでしょうね。
なので、「ガンバのスーツはVISARUNOかよ…orz」って思ったけど
オフィシャルスーツを持てるブランドイメージがあるチーム認定(勝手にだけど)と
この中ではまともなスーツの部類に入る(?)ので、良しとしますか(笑)
何より大事なスポンサー様なので。

私は買うことはないと思いますが…え?
FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
[ 2006/10/16 23:57 ] サッカー/ガンバ大阪 | TB(0) | CM(6)

第27節 ガンバ大阪VS横浜Fマリノス 

体調不良で自宅観戦となりましたが
ユニ着て、タオマフ巻いて、キックオフ前にはアイーダを歌い
ゲーフラを上げ二人ゲーフラ祭(←これは嘘)
試合中は「走れ!戻れ!うおぉぉぉ!打てぇぇぇ!」と叫びまくり
100%近所迷惑でした。

肝心のTBSの放送はタイムラグ付きでしたね。
5分過ぎても放送始まらないし、試合中にCM入れるな!
CM明けは6分ほど時計進んでるし!!!
(しかもCM明け4分ほど時間表示消して進めたの誤魔化してる(怒))
ま、この腐った中継はある意味予想通りだけどね。

システムは大方の予想に反して3-5-2。なんか懐かしい感じがする(笑)
西野監督的には加地さんよりも遠藤ありきの4バックなのかな?
それともここんとこの連敗を受けてのシステム変更?

前半押せ押せで点が入らないときの終了間際の失点はいただけない。
山瀬のシュートはボールの受け方含め、相手を褒めるしかないんだけど
くだらないミスでもゴラッソでも1点は1点、この時期だけに結果が…

逆にマグノは運動量は少ないし、ボールに絡めないし
特に枠を外しすぎ、播戸のマークは段々きつくなっていくだろうから
マグノが爆発してくれると期待しているんだけど…
でも同点ゴールのようなシュートができるんだよね。
切り替えして相手がブロックして股下が開く瞬間を完全に狙ってるし。
しかし、何かプレーを見てて消極的なんだよなあ。
本人も結構イライラしてるみたいだしコンディションが悪いのか?
途中交代やスタメン外すというのは考えられないのか???

全体的に押してはいるんだけども、遠藤不在のためタメがない。
播戸もフタも代表遠征の疲れがあるんだろうけど、タメがないため
ドタバタしてガス欠が早かったように見えたなあ。
遠藤の代わりに入った家長が中に絞ってタメれればば良かったんだけど
左サイドに張っているので、遠藤の代役という感じでは無かった。
遠藤の代役なら4-4-2の左前で使うか…
フタは前々から言われているけど、ワンプレーで決定的なシーンを作れるものの
キープできるタイプの選手ではないので、同じく遠藤の代役にはならず。
明神からおしいスルーパスが1本マグノに出ましたが
明神、橋本も展開力、キープ力では…orz

となると真ん中で鬼キープのできるフェルなんだけれども、5分で何をやれと?
まあ、プレースタイルは遠藤と全く違うから遠藤の役は
遠藤にしか出来ないっていう結論なのかもしれんが。

この展開といい、負けているときの遅い采配といい、負の連鎖が…
連敗脱出したものの、こんな試合じゃまた熱出しちゃうよ…

失点直前に両ゴール裏が映ったんだけど、ガンバ側が悲観的な目で見てるのよ。
気持ちは痛いほどわかるけど、声で後押ししてあげようぜ!!!
マグノの同点ゴールの後みたいに声出せるんだからさ!
祈ってても選手には届かないよ!!!!
次は関東でのFC東京戦、去年の嫌なイメージを払拭するためにも
私もちょっと気合入れ直すわ。

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

何とか復活 

高円宮(ユース)&連敗ショックでぶっ倒れて6連休になってました(汗)
一応、今日も病院に行って、医者からGOサインをもらいましたが
ディスコパンツは辞退し、自宅で大人しくチャントを歌いながら
スパサカFマリ戦を観ることにします。

気が付けば、ヤットは知らない間に長期離脱の可能性とか
加地さん強行出場とか播ちゃん寝坊とか…
4日もPCに触れないから確実に世間から乗り遅れてるな…

とりあえず現地組さん、よろしく頼みました。

つ魂

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
[ 2006/10/14 13:26 ] サッカー/ガンバ大阪 | TB(0) | CM(4)

第26節 ガンバ大阪VSジュビロ磐田 

体調不良がトップ、ユースの連敗でさらに悪化した感の強いうにです。

BS-iが余計な気を使って録画放送を生放送に
切り替えたため、後ろ髪を引かれましたが
国立のユース応援に行っていたのでダイジェスト以外は全く見ていません。

本当は結果はこっそり後で知りたかったのですが
30人ほど集まったガンバサポの中でそんなことができるはず無く
状況は刻々と伝わってきました。

ユースの前半終了時点でカレンで0-1…orz

上田で0-2…orz

ユースの敗戦後、ヤットキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 1-2!

ディスコパンツに向かう途中の道端で
シジ同点弾キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 2-2!

と思ったら直後に前田の突き放し弾2-3……


○| ̄|_○| ̄|_(中略)○| ̄|_○| ̄|_←ユース応援サポ


2連敗していてネガってる方が多いので、評判の悪い(?)4-4-2について
ニワカなりに考えてみたいと。
西野監督が前半戦に加地さんに固執していたのが何故かわかったような気がします。
加地さん不在ではガンバの守備力が半減していることは確実でしょうね。
でもですよ、私個人としては加地さん抜きなら3バックというほど
単純な問題なのでは無い気がしています。
単純に山口、宮本、シジの3バックにしても昨年同等の守備力にはなると思いますが
今年のガンバの守備力は保てるのでしょうか?
多分、明神、橋本をボランチに置けるなら昨年以上に守備は安定しますが
フタ、ヤット、フェル、家長、寺田、前田のうち両サイド、トップ下の3枚しか選べません。
これで現状の4バックもしくはヤット+橋本or明神のボランチ3バック以上の
攻撃力を保てるでしょうか?
私は厳しいような気がするんですよ。
(ここまでで矛盾点あれば指摘して欲しいっす)

逆に西野監督がこだわっている4-4-2を考えると
甲府戦でやった(見てないけど、磐田戦でもやったと思う)
前田→家長と交代してヤットを一列下げ、橋本を右SBという変更以外にも
この家長の代わりにフェルやフタの代わりにフェルなどという
攻撃的な変化はもちろん守備的な変化もいくらでもつけれるように思えるのです。
(守備的というところに自信はないんですが)
でも、やっぱりこのシステムの最大の問題は
右SBに加地さんがいないことなんですよね。
一番安定するのは右SBに加地さんがいるというのは事実。
ただ、いないからと言ってこのシステム自体が
それほどダメかというとそれは疑問なんですよ。
でも結果が大事な時期でもあるのもまた事実…あぁ話がループしてるよ。
何か頭から煙が出てきました…
結局、結果が出てない4-4-2自体も正しいのかどうかわからんです(汗)

とりあえず、加地さん、早く帰って来てくれ…

体調不良なので、ユースについてはまた明日にでも…
(朝から晩まで予定びっちりですけどw)
FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

お陰様で2万アクセス♪ 

みなさまのお陰でユニーク2万アクセスを達成しました。

相変わらずまったりのんびりマイペースで更新していきますので
今後ともよろしくお願いします。

え、何でこんな時間の更新かって?
何故か4連休ですが、何か?

ここんとこ体調悪かったので、念のためにこれから病院行ってきますよ(涙)
FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
[ 2006/10/06 11:18 ] 日記 | TB(0) | CM(7)

眼鏡と私 

特に意味は無いんですが、何となく眼鏡が欲しいなあと思ったので眼鏡の話題。
愛用メガネ

ここんとこ3年くらいずっと、楽なので同じ999.9(フォーナインズ)
フレームを使用しています。(たまには替えろよと…)
レンズに小さな傷があったり、フレームも少し疲れが見え始めているので
新しいの買おうかなあ。
次に買うなら自称インテリ系の私は銀メタルが好きですが
最近飽きてきたのでセルフレームもいいなあ。

私は高校くらいから眼鏡をかけるようになって、ずっと眼鏡です。
視力は0.03くらいしかないので、メガネ無しでは生活できません。
(ここまで悪くなると裸眼でちゃんと測ってもらえることは少ない)
小学生の頃などは0.1のランドル環(視力検査のCのことです)が見えないなんて
頭おかしいんじゃないの?何て思っていましたが、いざ自分が見えなくなると
最初は動揺しますが、だんだん笑えてきます。

大学に入った頃は大学デビューってやつですかね?
いっせいに周りがコンタクトにしていた時代もありましたが
私はチキンなんでコンタクトは無理ぽ。
当時はハゲ、デブ、メガネなんていう三重苦があった時代ですが
現在では萌え文化というか、時代背景にも後押しされ
メガネキャラは比較的優遇されます。
オサレメガネ、メガネ萌えを謳っていた私に
ようやく世間が追いつきました。(注:多くの勘違いを含む)
ちなみに私の良くある行動パターンとして
とりあえず女性には自分のメガネをかけさせます。(余計な予備知識)

眼鏡は顔の一部です~♪という古いCM(と思ったらまだやってるのね)以外に
医療用具という側面もあるわけですが
最近は格安眼鏡店なんかも見かけますが、どうなんでしょ?
メンテナンスや調整などは問題ないんでしょうか?
価格が安いってことはそれだけ数多く売らなければいけない訳で
医療器具として考えるとUNIQLOと同じ訳にはいかないんですよ。

眼鏡はフレームで3万前後、目が悪いとレンズが厚くなるんで
薄くしないと歪んだり、フレームからはみ出てしまうので
ざっとレンズが2枚で4万位します(涙)
結局眼鏡を作ると7万位の痛い出費です…
結局欲しいなあと思っても、値段を計算すると
(´;ω;`)ウッ…となって買わず終いなんですよね。
という訳で、眼鏡が好きでも目が良いに越したことはない
という結論です。(なんのこっちゃ)

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
[ 2006/10/05 00:46 ] ファッション/小物 | TB(0) | CM(10)

本日のスタメン発表…やっぱり裏切られるのか? 

本日、ガーナ戦のスタメン

GK:1 川口能活(Cap)
DF;8 三都主アレサンドロ、5 駒野友一、4 水本裕貴
MF:7 遠藤保仁、13 鈴木啓太、6 阿部勇樹、20 今野泰幸、16 山岸智
FW:18 巻誠一郎、11 佐藤寿人


阿部を最終ラインに入れた4-4-2かな?

遠藤だけしか出ないというお約束の方向に向かっているような…
あと2時間もするとあちこちで



デナカッタ…○| ̄|_



を見ることになるのか?

[追記]
どうやら3-5-2のようですね。
しかし,最近どこのTVも播戸の吹ターンとか華麗なゴール集を流すから
Jリーグに興味の無い人にテクニカルな選手だと思われたりしないのだろうか?(笑)

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
[ 2006/10/04 18:55 ] サッカー/ガンバ大阪 | TB(0) | CM(6)

第25節 ガンバ大阪VSヴァンフォーレ甲府 

甲府の小作でほうとうを食べてから参戦。
客の半分がガンバサポでしたが(笑)
カボチャほうとう

行きのバスでは甲府版MG(?)のバス小瀬通信をゲット!
(ガンバのタオマフ巻いていたのに何故?)
妙に親近感が湧きました(笑)

甲府到着時は雨が落ち着いていたのに
結局、昨年から続いていた21試合連続晴れにはならず・・・
最初に雨が降らないと宣言してスミマセンでした。
特に「うにさん信じて傘を持ってきませんでした!」と言った
mamikoさん…突き刺さりました。
ポンチョだけはしっかり持ってこられてましたが(笑)

雨に初物…いや~な予感が的中しましたね。

主審は穴沢。
ここ最近の評判は良いらしいが、えるけーあさんの穴沢は流すよ~の言葉通り
フィジカルコンタクトをことごとく流される。
ガンバはこの手の審判と相性は悪いなあと再認識。

で、気を取り直して試合を振り返ると…

1失点目(0-1)はありがち、ありがち。
1失点は想定内なのでOK(というのもどうかと思うが)
ただ、結果的にこの失点で甲府を調子に乗らせてしまった感あり。
実際、ガンバの運動量が少ない上に甲府の激しいプレッシングに
思うように押し込めない。
バレーを狙った縦へのボールはことごとく競り勝たれ、セカンドボールが拾えない。
しかもマグノや前ちゃんを置き去るほど、バレー速いんですけど…

後半はパスのスピードが上がり、ようやく反撃の狼煙があがったと思った矢先。
相手ゴール前でフタがボールを奪われ1,2本のパス後、茂原が約30m(?)爆走。
明神が追いつけていなかったが、シジと宮本がいるので
軽い守備するなよ・・・と思ったらシジと宮本がパックリとコースを開け
モーセの十戒で紅海が真っ二つに割れるシーンが浮かびました。
何と言ってもフジが反対のゴール裏から丸見えですから。
で、そのまま叩き込まれ0-2

後半12分、播戸がうまく抜け出しGKと1対1!
ボールもGKの横をすり抜け1点差!!!!と思ったら枠を外す。
播戸らしいと言っちゃ播戸らしいが
運に見放されたこのシーンが今日の試合の総括のような…

で、その直後シジがキープしていたので
助かった~と思ったら何故かゴールで3失点目(0-3)。
ゴール裏からは何が起きたかわからず、オウンゴールかと思った。
録画を見直すとシジのクリアボールが相手に当たって入ってしまったのね。
シジも悪いし、運も悪かったが、そういう状況を作らせているのがやっぱり問題。
コーチングで未然に防げた可能性もあるし。

で、後半60分ぐらいに家長が投入されガンバの猛攻で播戸とフタで2点返す訳ですが
この2点が良かっただけに2,3失点目が悔やまれますね。
ここで再度気を引き締めて、きっちり勝ち点を積み上げないといけないですね。


あと播戸の幻のゴールは触れておくべきですね。
帰宅後、録画を確認しようと思ったら
BSは問題のシーンの動画がないんですね。
一応状況を書いておくと

・GKがキャッチし10秒ほど倒れこむ(笛は無いのでプレーオン)
→播戸が遅延させないようにGKに寄る、審判もGKを確認し、プレー続行。
→何故かGKがボールを置く(キーパーチャージかゴールキックと勘違い?)
→播戸がボールを掻っ攫いゴール
→穴沢が笛を吹きノーゴールのジェスチャー(何で?)
→甲府のFKで再開(これ何のファール?)


播戸のコメントによると穴沢は「プレーオン、プレーオン」と言っていたのに
ゴール後、「笛は鳴らしてないけどダメ」と言われたそうな。
ゴール裏の住人に播戸と主審の会話が聞こえる訳がないので真偽はわかりませんが
私が見ていた状況と一致する訳で大きく異なることはないように思えます。
で、何故ノーゴール?
得点を認めて勝ち点返せとは言わないが
何でかをちゃんと説明して欲しい。
そして誤審なら研修逝ってこいと。


試合はともかくアウェイサポ歓迎ムードというのは本当でした。
改札を出たVIE DE FRANCE(ヴィドフランス)の窓には
フラッグと一緒に「ようこそ!甲府へ 応援がんばってください」と書かれ
山交百貨店には甲府とガンバの旗が飾ってあり
ようこそ甲府へ
アウェイ側にも抽選券の配布と山梨フルーツレディ(しかもピンクの衣装w)から
葡萄のプレゼントまで付いてアウェイサポ歓迎でホクホク。

しかし、よくよく考えてみればこれは勝ち点強奪の


買 収 だ っ た の か ! ?


しまったぁ!(;´Д`)

浦和も鹿島も川崎もこれにやられたんだなあと(汗)
小作(本日2回目)では女将に「ホームで勝たせてくれてありがとう。」と言われ
電車では車掌(山梨県民)に「今日ガンバ勝ったの?え、負けた?
甲府はホームでは強いからねえ」と言われ
辞める辞めないで揉めていた、甲府にサッカーが根付き始めたと感じました。
来年はこの人達に「去年のリベンジしましたよ~」と言えるサッカーをしたいですね。

■今節の格言■
甲府の人は温かいが、油断すると勝ち点は奪われる、気を付けろ!

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。