スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第13節 ジェフユナイテッド千葉vsガンバ大阪(A) 

ピーナッツソフトは100食限定!私は99番目でした(あいさつ)

タッパー持参でフクアリに行ってきました。
ソーセージにピーナッツソフトとスタグルメを堪能w
↓ソーセージ盛りの喜作さん(フタ付きタッパー持参がお勧め)
ソーセージ盛り

ゴール裏もリーグ柏戦、ナビ杯神戸戦と勝利+ナビ杯決勝T進出と
この流れを切らせたくないという気持ちで良い雰囲気でした。
ジェフ千葉VSガンバ大阪

試合の方はと言いますと最初はジェフらしい
パス&ゴーのサッカーは見られず、マンマークもユルユル。
「え、何?このジェフ」と正直に思いました。
正直、前半22分に先制されるまで、全く負ける気がしなかったです。

失点するなら自分達のミスからだろうな…と思ったら(ノ∀`)アチャー
クリアできずに自陣でごちゃごちゃしているところで失点。
そうしたら、ガンバのエリアを除くコの字型に思いっきり
「うぉぉぉぉぉぉーーーー!!!」という大歓声が。
どんだけ嬉しいんだよ…もうね、ここは埼スタかとw
まあ逆にそれだけ厳しい状況なんだろうなというのが
容易に想像できましたけど。

で、1点入るの流れが変わる典型的なパターンでジェフの動きが良くなり
調子に乗らせちゃった感が漂い、イマイチリズムに乗れなくなってしまう。
ナビ杯で封じた逆サイド(特に右サイド)への展開も
加地ではなく青木のため、効果的にカットできず
ところどころ危ないシーンも。
(とは言っても何とか抑えてたとは思いますが)

後半からはサイドを落ち着かせるため青木→家長で橋本を右サイドにシフト。
浦和戦のポンテ、小野あたりの中央を抑える2枚フィルターではなく
前半はサイドを抑えられていたので、そこにポイントを持ってきたというのが
西野監督のコメントからもわかります。
現地では「家長消えてんなー」と思ってたんですが
自宅で復習したところ、ところどころ攻撃には絡んでたのね、スマンカッタ。
(しかし、未だにスタで「14 IENAGA」を探してしまう…)
家長が効果的だったのか、橋本の右サイドが落ち着いたのかはわかりませんが
段々ガンバがペースを握る流れに。

羽生のバックパスを明神がカットして、そのまま左足でゴール。
ゴール裏からは反対側だったことと
キレイにサイドネットに流し込んだので
「誰?誰?バレーの確変がきたのか?」と思ったら大明神様でしたよ。
守備面でも「危なi…明神!」みたいなシーンが
数多く見られ危険の芽も摘みまくり。
移籍時に「橋本がいるから明神イラン!」なんて言ってスマンカッタ。

遠藤は身体が重めで、らしくないボールロストが多かったんですが
安田は後半に代えられる直前まで元気に左サイドを駆け上がっていたのが印象的。
フットサルでボロボロになっていたこのお方
「元気やなぁ…」とつぶやいておられましたw

最後は遠藤のFKで逆転勝ち。
普段は「入らないかも…むーん」って思うことの方が多いんですが
このときは神戸戦のFKと同じ軌道で入っていくのが脳裏を過ぎって
そのまま同じようにゴールに吸い込まれていきました。
もうゴール裏は大フィーバー。
「とりあえず飛べ~」って感じで飛びまくってました。
(お陰で足がまだ痛いw)

この試合は正直、出来すぎな気がするけど
ジェフの負の流れも大きかったのかも。
今までのジェフなら引き分けはあっても負けはなかったかと。

個人的に好敵手として思い入れのあるチームだけに
来年もフクアリに行けるように頑張って欲しいです。

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
スポンサーサイト

ナビスコカップ予選第6節 ヴィッセル神戸vsガンバ大阪(A)  

とりあえず決勝T進出決定。
まあ、私はいつものように前半だけテキスト観戦して
テニスに行ってた訳ですが
万が一、広島と千葉の決着がついて
2位だったとしても前半終了時点で
ガンバと競合するチームがことごとく負けていたので
最低でも勝てば抜けれるとは思っていましたけどね。

とは言っても気になるもんは気になるので
テニスの休憩中に携帯を目にすると嫁から
マグノキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
とか
バレーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
とかメールが乱れ飛んでたわけですよ。
その中に
ヽ(`Д´)ノヤラレタ
なんてのも混じってるもんですから、もう何がなんだかw

結局、自力に勝るガンバが4-2で勝利。
次の相手は浦和とのこと。

きっと浦和サポも「ま た か」って思ってんだろうなw

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

第12節 ガンバ大阪vs柏レイソル(H)  

今日もいつも通りDPで柏サポさん達と仲良く(?)観戦してきましたよ。
ガンバ:柏=4:6くらいで久しぶりにガンバ一色な店内ではなかったっす。

で、試合は前節浦和戦と同じ右に青木、左に安田の4-4-2のフォーメーション。
浦和戦とは異なり全体的に守備から入った印象で
ペース配分を考えてるんだろうけど、やっぱり身体は重そう。
予想に反して柏にポゼッションされる(させる?)展開。

今までの打ちまくりの展開とは異なるものの
マグノとバレーの2人で相手DF4人を相手にきっちりゴール。
フィジカルコンタクトで相手DFを吹っ飛ばすバレーつえぇよ。

課題の先制後の失点も守備的な意識が効いているのか
あまりアタフタせず、比較的安心して見られる。
しかし、何と言ってもこの日見所は一番の
フタの左足ミドルヘ(゚∀゚ヘ)ウヘェーと言うしかないゴラッソでしょう。
これでご飯3杯はいけるw

で、前半ロスタイム
インターセプトしようとしたボールがフランサの足元に転がり
ラストパスに李忠成が決めて2-1。
まさにイメージ通りの失点w
ここを2-0で折り返せるともっと楽できるんだけどなあ…

後半開始には体調不良でU-20代表合宿から帰ってきた安田→播戸。
(途中で激しい吐き気に見舞われたらしい)
最初、実況の「3バックのようです」に踊らされて
禁断の3-4-3キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!と思ったら
橋本が左SBにシフトしたいつも通りの4-3-3ですた。
ただFWは左からバレー、マグノ、播戸と甲府戦で有効だった
播戸をセンターとする布陣ではなく、ナビ杯神戸戦などで
評判がイマイチなマグノセンター、播戸右の布陣。

何故、過去に機能していない布陣を取ったかを素人ながらに考えると
右サイドが結構狙われていた感がありましたし
3トップの両サイド(バレー、播戸)からの積極的な
チェイシングを期待したのかなと。
両サイドの橋本、青木はそれほど積極的にサイドを
駆け上がるタイプの選手ではないことを考えると
前のスペースが埋まっても困ることもないでしょうし。

まあ、結果としてイマイチだったのは変わらないんですけどね(汗)
結果論で言えば、やはり安田→入江でよかったのかもw

まあ、結局イマイチ機能しなかったこともあって
画面には西野監督とヤットが会話してるシーンが映し出され
「はぁ?無理無理!!!」って噛み付いてるなと勝手な妄想をしてたら
大体そんな感じ(?)だったのねw
【J1:第12節】G大阪 vs 柏:試合終了後の各選手コメント [ J's GOAL ]
> 後半に入ってからも最初の方はボールキープがなかなか出来ず、
> 問題が多かったけど、監督に「どうだ?」と聞かれた時に話をした。
> バランスが悪かったので、フォーメーションを変えたほうがいいのでは、
> という話をして、変えてから良くなった。


結局、4-4-2(播戸は右SH)に戻し、最終的にはマグノ→入江で
橋本をボランチに戻し、安定した布陣へ。
で、結局そのままタイムアップ。

久しぶりの他サポさんとの観戦で
アルセウが痛んだシーンでは柏サポさんから
「頑丈そうに見えて弱いからやめて~」など新たな発見もw
しかし、自爆とは言え近藤は軽傷だといいですね。
つ鶴鶴鶴鶴鶴鶴鶴

最近、雨の万博はみんなツルツル滑ってるからなあ…

P.S
そうそう10/6のアウェイ柏戦は国立開催っすよ。
日立台に行きたかった…

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

第11節 浦和レッズvsガンバ大阪(A) 

胃腸以外は復活したため、埼スタに参戦。
ずっと観てないと思ったら、ちょうど1ヶ月ぶりくらいの参戦。
やっぱりスタで見るのが一番良いっすね。
久しぶりの応援に気合が入りす過ぎたか
なんか右肩辺りと右の側筋が痛い(病み上がりなのに…)

浦和レッズVSガンバ大阪

浦和戦は最終節、天皇杯決勝、ゼロックスと昨年末から
3戦観て来ましたが、この日の浦和のゴール裏は
この3戦とは気合が違うように思えました。
表彰とは関係ないながらも頂上対決ということで
純粋に気合の入った方達しかいなかったのかもしれませんね。
(とは言っても55,258人って素直に凄いと思う)
やっぱり埼スタはこうでないと。
これだけの人を黙らせられると考えると、ただただ興奮。
ガンバのゴール裏も雰囲気もなかなか良かったすよ。

ガンバの布陣は加地さんの代わりに青木が右SBに入った4-4-2。
ガンバの右サイドの青木vs相馬がポイントかなと思いつつキックオフ。

いきなり「連戦の疲れ?何それ?」と言わんばかりに
前半から飛ばし気味に押し込むガンバ。
バレーのゴールで「うぉ、こりゃゼロックスの再来か?」と思うくらい
一気にいけると思ってたんだけどなあ。
(バレーのゴールはあそこに突き刺さなくてもw)

で、ポイントと思った青木はヤバイ…守備の位置取りがなんか中途半端
相馬との1対1は危なっかしいし、追い越す動きのタイミングが取れないのか
ギクシャクしてるし、中途半端に勝負すればカウンター食らうしorz
サテでも右SBをやってたんじゃなかったっけ?
前半だけで「あおきー!」「りょーたー!」って100回くらい聞きました(汗)
1回いいシーンがあっただけに、安田を見習って開き直りも必要じゃないかと。
好きな選手だけに思いっきりチャレンジして欲しいっす。
しかしみんな口をそろえて「前よりマシ」って
どんだけ前回酷かったんだよ…orz
そして「青木がいるはずの右サイドに見知らぬ坊主がいる」と
のたまううちの嫁は大物w

逆に橋本と明神は違う意味でヤバイ。
ポンテ、小野をしっかり押さえてたし、「何?あのボールの獲り方」ってのもあった。
加地さんがいるとハシミョウを真ん中で使える意味も大きいんだろうなあ。

んで、ちょっと青木にビクビクしながらも
全体的に押していたのでこのままイケイケモードかと思いきや
前半途中からサイドを使われだして段々怪しくなっていく。
正直、SBのカードがベンチに無いのはきついよなあ…
後半途中、橋本、明神を動かしたくないからか、青木→家長でそのまま右SB。
「マジ?( ゚Д゚)ポカーン」としていると「家長のラテラルはない(怒)」と
マジ切れするこの方とかこの方とかこの方とかw

西野監督的には「家長の右SBあるあるあ…ねーよ!」という訳で
即座に橋本と変更の指示。
最初はセットプレー等のゴタゴタで伝達間違えかと思ったんだけど
本当に右SBやらせようとしたのね…

前半飛ばしていただけにお疲れモードのヤット、フタは運動量ガタ落ち。
守備に難アリな若い両サイドの疲労もあって
全体的なプレスがなくなり、浦和得意のサイドに展開してのカウンターに押される。
藤ヶ谷のPKビックセーブもあり、何とか凌ぐも
この状態で1-0という点差及び後半29分にマグノがポストに当てたのが
もう引き分けの前兆だったのかもしれません。
んで、後半31分、Jでは見慣れたワシントンのゴールで1-1。
そこからはスタミナ切れながらもちょっとだけスピードアップして押し込むが
その反動で浦和のカウンターも炸裂して、激しい好守の切り替え。
正直心臓に悪い。
播戸の惜しいシュートがあったものの結局そのままタイムアップ。
ネネはホームで引き分けなのに交代時にタラタラ歩くなよ。

試合後、浦和はよくやったムードだったが
「うちらは勝ちたいんや!!!」
「引き分けはもういい!!!」
の声が聞こえ、ゴール裏の2/3ほどがブーイング。
やっぱり、ホームで引き分けGJなチームに勝ち切れなかったのはやっぱり悔しい。

何と言っても本日のガンバ的MVPは藤ヶ谷、神!!!!
しかし、「左下(グランダー)だ!!!」って言ったら本当に止めたよ。
でも本当はGKから見て左下だと思ったから逆なんだけどねw
正直、FKはまだしも、PKは阿部が良いと思いますよ。

本日の浦和的MVPは右ポスト選手
選考理由は身体を張った素晴らしい守備…ちくしょう。

他に印象的と言えば、メイン側の線審はかなり香ばしかった。
ワシントンのゴール取り消しも…
まあ、ネット揺らす前に旗上げてたから許してw
遠藤のバックパスにオフサイドも…
まあ、藤ヶ谷がクリアして決定機ではなかったから許してw
ガンバ寄りかと思いきや・・・
まあ、後半はしっかりCKを数本GKにされたから許してw

とは言っても線審はガンバ寄り、西村は浦和寄りという感じ。
大体、ペナルティ付近で浦和の選手が倒れれば全部ファールなのに
こっちのファールを西村は取ってくれないしな。
とどめに帳尻合わせのPK・・・あれでPKはないでしょ。
まあワシントンのゴール取り消し基準ならあれもPKなのか?勘弁してくれ。
最近審判ネタが多いけどできれば書きたくないっす。
とりあえず、まともな審判をお願いします。

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

横浜F.C 難波のゴールパフォーマンス 

で、まあ派手にサンフレッチェ由来のの3本の矢(弓?)を折ってましたが
ユニフォームをデザインした大事なスポンサー様の名前をよく考えてみると
矢(弓?)を折る行為は微妙に侮辱してますよw
(というか、社名の由来はまんま毛利元就の3本の矢からきてたハズ)

お・馬・鹿・さ・ん


しかし、うちらは横浜F.Cに完敗したサンフに負けたのかorz
(しかも主力温存で)

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
[ 2007/05/13 00:01 ] サッカー/その他 | TB(0) | CM(0)

ナビスコカップ予選第5節 ガンバ大阪vsサンフレッチェ広島(H)  

1.5軍のサンフに負けることはないだろうと
呑気にテニスのレッスンに行ってました。
(いや、連休の風邪は完全回復したと思ってたんすよ)



で、休憩の合間に…

( ゚д゚)速報♪速報♪

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)0-1!?

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!

(つд⊂)ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ

(  д )

(; Д ) !!ま、負けたのか…




その後、激しい腹痛→猛烈な吐き気で2日間ノックダウン。
ノロなのか食中毒なのかはわかりませんが
ガンバ負けると体調崩すな…みなさんも気をつけましょう。

昨日、点滴打って貰ったのでようやく復活してきたものの
埼スタ参戦は…五分五分って感じです。

ナビスコの予選突破はとりあえず神戸に2点差以上で勝って
あとは祈るしかないですな。
神戸に勝っても可能性はざっくり50%くらいか…

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

第10節 ガンバ大阪vs清水エスパルス(H)  

インドアなのに雨が振るとテニスのレッスンを休みます(あいさつ)

ようやく体調も回復し、コンビニと病院以外の外出もできるようになりました(涙)。
そんな訳で本日も大人しく自宅でTV観戦。

試合の方は10人で戦って(片山め!)中2日という
ハードスケジュールの影響かかなーり体が重そうでした。
後で知ったんですが、倉田がベンチ入りしていたとか。
この日のBSはベンチメンバー出してない気がするんですが・・・

で、選手層が厚くなったとは言え、キーマンが二人(マグノ、加地)も
いないというのは改めて痛いなあと。

守備面では加地さんの不在により橋本の負担が増大して厳しそう。
普段なら橋本、明神の2枚フィルターに加地が加わって安定感があるんですが
ボランチが攻撃的な役目の多い遠藤だったためか安定感はイマイチ。
しかし、遠藤って前目の方が守備で利いているような気がするのは何故ですかね?

攻撃面は攻撃面でマグノが不在のためクサビの位置から
ゴリゴリ押し上げられる人がいない。
これは家長が代わりをしないといけないような気がするんですが、イマイチ。
通常では加地が献身的に右サイドを駆け上がって
相手のマークを引き付けるが、橋本ではちょっと物足りないという感じなのか?
そもそも前線であまりからんでないのよね。

こんな感じで前半は清水が引き気味に中を固めていたのもあってまったりムード。
こちらのミスからピンチが数回あったが
正直、どちらも点が入る感じがしない。
コンディションが悪いのはお互い様と言った感じ。

後半、ガンバがペースを上げ、所々にらしいテンポで攻める。
右サイドの橋本からのボールを播戸がズラし、家長が右で流し込んで1-0。
「あまり家長っぽくない!」なんて喜んでいたら、フェルの個人技であっさり1-1orz
以前より恐怖感は減ったかな?なんて思ったら、やられますた。

途中、中山と寺田を投入するもそのままタイムアップ。
中山はもう少し頑張って存在感出さんとな…。

お互いクリーンな感じだったのもあって、イエモッツは家本さんでしたw
(良い時は良いと、悪い時は悪いと言わんとね)

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

第9節 ヴィッセル神戸vsガンバ大阪(A)  

GWなのに体調崩して寝たきりなので、自宅観戦…
年を取ると治りが遅いらしい(涙)

前半8分、いきなりマグノへの赤紙で数的不利に。
映像ではもつれただけにしか見えないし
少なくとも肘打ちではなく、抜いた足で蹴りを
入れている程度にしか見えないが?これで赤???

これで赤出すなら他に黄色以上を出すシーンあったんじゃないの?
ここ1,2年で片山は(体力的に)劣化したという
評判のようだし、もう引退しろよ。
(問題のシーンもプレーについていけなくて、副審に確認でしょ?)

さてそんな緊急事態で12人の神戸に対し、80分以上10人で戦うことになっても
下を向かず試合をコントロールし、攻め立てるガンバ。

神戸vsG大阪
シュート 11vs17
GK 10vs 7
CK 6 vs 8
ファール 18vs 7
キープ率 42%vs58%

この数字がガンバの戦いのすべて。
素直に誇りに思う。

・同点しかもホームで数的優位で時間稼ぎする恥ずかしいGK榎本w
・神戸の選手が痛むとすぐボールを出せと言うくせに
 ガンバの選手が痛むとサイド突破w
・北本の「はぁ?」という挑発行為

まあGKは痛んでも外に出さないし、物の投げ込みは絶対にダメ(気持ちはわかるが)
でもこれだけで、ヴィッセルが嫌いになったよ。
そしてバレーの株が激しく上がった

決勝T進出のないナビ杯で虐殺してもなんとも思わんから
11/24のう○神戸戦@万博ではこの手でJ2に叩き落してあげましょう。

格下相手に勝ち点2つ失ったのはちょっと痛いですが
(昨年も格下相手の引き分けで終盤かなり厳しくなったし)
次の清水戦はきっちり切り替えて堅実に勝ち点を3つ積み上げましょう。

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

第8節 大分トリニータvsガンバ大阪(A) 

9連休なのに風邪ひいちゃいました。
連休に大阪へ行けないので、別に問題ないんですがね(涙)
まあ、関東で良い子にお留守番してますよ。
みなさんお土産は勝ち点6で!

で、かなり今更な大分戦ですが
4-0ですっきり勝ったから書くことないや(おい)。
西野監督も「あえて悪いところを探したくはない。」って言ってるし。

2点目の巧なフタのワンツーも良いんですが
私はその前のピッチを滑るように突っ走る
マグノのドリブルが好きだなあ。

しかし、前ちゃんのミドルは凄いですね。
「前田、打て」って言ったら、いつもバー直撃ですから…
そろそろ決めて欲しいんだけど、枠に当てる違うゲームと
勘違いしてないよな(ないない)。

ところどころで大分の荒いプレーが気になったんだけど
怪我人はいないよね?

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。