スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第17節 ガンバ大阪vsF.C東京(H) 

昨年の2得点から3失点の倍の6得点でお返し。

ただ、立ち上がりの15分は大量得点で勝ったからOKと
楽観できるレベルではなかったような…
チーム状態もそうですが、万博もいつもの雰囲気とは違った感じがしましたね。
(もっとも万博に行っていないおまえが言うなという話ですが)

シジはやけにサイドに引っ張り出されているし
マークはズレまくってるし…
立ち上がり聡太はいっぱいいっぱいなのが手にとるようにわかって
怖かったんですが、ただ聡太が悪いというより
いつもと違うメンバーが入って悪く化学反応をしてしまったような
ギクシャク感と言うかバランスの悪さでした。

感覚的にですが、前半最初は橋本が異様に前線でボールにからみ
守備では遠藤がかわされて危険なシーンが多かったような…
いつもと橋本と遠藤のポジションが逆だった?と思わせるバランスが
実は守備不安定の一番の原因だったような気がしないでもありません。
(遠藤の怪我による作戦だったりしたんですかね?)

2失点がデフォだったことも含めて
感覚的には押し込まれると弱い2005年のガンバDFを見ているようだった。
(今、2005年の試合を見るとこんなに守備が脆かったんだと思うw)

後半は聡太も開き直ったのか、ある落ち着いて
得意(?)のヘディングでクリアを連発していました。
ぎこちない感じはありますが、もう少し時間を重ねれば
ある程度目処が立つのかな?という感じはしました。
(見た目の通り空中戦は強そうなんですが、足元はどうなんだろ?)

FW陣は好調なバレーが1stチョイスになっていたので最近見ていなかったですが
コンビネーションではバンマグの方がやっぱり良いですね。
引いたマグノは播戸のパスを引き出す動きの方があわせやすそうですし
播戸はポストプレーもうまいしね。

あるシーンではマグノが囲まれてパスで切り抜けようとしたら
バレーがラインの外で完全に無効化されていて「おいおい…」という
マグノの心の声が聞こえましたw

バレーの怪我の状態にもよるけど、この試合の各2得点で
二人ともノリにのってくれるはず。
マグノはカタール(?)のチームからオファーがきているという
噂もあるようですがガンバで輝きつづけてくれ!

主審のフォルクアーツは安心して見られたというか、めちゃくちゃうまかった。
「えっ!?それ流すの?」と思ってもきっちりフィニッシュまでいくし
プレーを切られたという感覚がまったくなくて、物凄くスムーズだった。
正直、このクラスと日本のSR達の差は激しくあると思いました。

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
スポンサーサイト

第16節 横浜Fマリノスvsガンバ大阪(A) 

最寄り駅でFマリサッカークラブの少年に
「何故ココでガンバユニ?」という熱い視線を浴びながら
行ってまいりました、三ツ沢。
しかし、ほぼ完売とは言え平日の17時でFマリの行列の長さはちょっと異常です。
土日の万博よりも全然長かったですわ。(ガンバ側も予想よりは長かったですが)
自分のことは棚に上げて「おまえら仕事してないだろう」と思いながら入場w
ガンバVSFマリノス

三ツ沢はピッチが近いし芝もキレイでいいなあと思ったんですが
照明が点くと薄い色(ガンバの白いユニとか)が激しく見難い(大汗)。
多分、照明のせいだと思うんですけどね。

そうそうスタグルメ情報としては
割り箸に刺さった冷やしキュウリが売ってましたよ、旦那w
冷やしきゅうり


試合は内容も悪くなくて勝てる試合だったのでしょうが
0-1の負けも2-0での勝ちもありえる展開だったのかなあと。
前半に点が入っていればもう少し違う展開だったとは思うのですが
結果的にFマリの守備陣にシャットアウトされてしま形になってしまいました。
中盤底の河合と上野にパスを寸断されることも多かったですし
うまくかわしてトップにボールが入っても松田、中澤に弾き返される。
この2人はやっぱり日本を代表するCBなんだなあとしみじみ。
戦術もリトリートかと思えば中盤から激しくプレスをかける時間あり
縦ポンかと思えば、しっかりパスを繋いだり(うまいけどあまり怖くない)と
バリエーション豊富な展開で見ていて結構楽しかったです。

後半頭から播戸→マグノ、安田→家長(橋本が左SBなのはいつも通り)と
名古屋戦のように早々とカードを切ったのですが、正直テンポアップせず
どちらかというとFマリペースになったような。
個人的にはもう10~15分引っ張っても良かったと思うんですけどね。
(もちろん結果論ですがw)

終盤、バレーがバテバテだったので、バレー→寺田で家長を一列前に上げるのも
面白いかなと思ったんですが、松田、中澤の壁を跳ね返すにはちょっと厳しいか?
遠藤と家長は足を痛めてからクオリティが落ちまくり。
特に家長は簡単にボールを奪われたりして、チンと代えても良かったかなあと。

最後、フタが決めていれば、劇場だったんですが
リアルでこんなんなってました… _| ̄|○

主審の穴沢(さん)はここんとこ評判が良かったのに
この試合ではアナザーワールド炸裂してましたな。
開始5分のエリア内で播戸が倒されたのは録画を見る限りPKにしか見えん。。。
基準はバラバラだし、サイドに開いてるのに止めるし
目の前で選手が転がって邪魔なのに流すし、正直勘弁…


しかし、引き分けの試合だったとは言え、痛み止めを飲んで最後まで良く頑張った!

ん、誰って???

…私ですよ(と自画自賛してみるw)

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

第15節 ガンバ大阪vs名古屋グランパス(H) 

グダグダしていたら書き逃してました(大汗)
ミッドウィークがある週は大変だ・・・
(Fマリ戦は帰って録画を見てから書きます・・・多分)

時間が経っている(というか次の試合が終わってる)ので雑感のみ。
昨年の流れを見ていても前半に押し込まれるのは予想できたので
前半0-0で凌げれば、勝ちは見えると思っていました。
後半15分過ぎくらいの杉本、本田、藤田といった中心かつ
90分間はもたない(イコールスタミナがないではない)選手が
代わりはじめるころがガンバが一気に押し込む時間だろうと。
結果論ですが、そういう意味では想定の範囲内だったのかもしれませんが
予想以上に名古屋の出足が良かったのとセットプレーからの失点に
ちょっと弱気になってしまいました。
考えてみれば昨年は3失点から3-3まで追いついていましたし
終わってみれば3-1。
昨年の攻撃力はそのままに守備力アップという
今年の方針そのままな展開でした。安易ですけどw

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

第14節 ガンバ大阪vs横浜F.C(H)  

あー、イライラする…
(感情だけで書いた醜いエントリーとなっております、スミマセン)

橋本"CHATTY"髭郎のゴールで湧いた我が家でしたが
試合後は負け試合のような殺伐感(涙)

単純に勝ち点3は嬉しいけど
勝ちが見えた試合なら勝ちが見えた試合なりの
試合をして欲しかっただけに手離しで喜べていません。

試合前には
「菅野の神セーブ連発で入らないんだろうな~」
とか
「引き篭もられて徹底的に固められるんだろうな~」
とか予想はしていたので、24本のシュートで2得点はまあ予想通り。

そりゃ「前がかったところをカウンターで失点するんだろうな~」
なんてことも同時に考えてはいたものの
首位と最下位のチームの対戦で0-2となってのあの失点は…

無理矢理キープして時間稼ぎではなく
「ボールをポゼッションしながらあわよくばもう1,2点」
という気持ちは同じでしたが
緩慢なプレーでバランスを崩し、10人の横浜F.Cに
簡単にゴール前まで持ち込まれて失点って何なのさ?

この失点は本当に余計でしたね。
昨年に得失点差の重要性を知ったはずなのに…
今、首位にいてもうちらは昨年無冠のチャレンジャー。
昨年、一昨年の終盤のようにまた下位チームとの苦戦を繰り返すの?
浦和とガンバの差は「勝ちへの執着心」なんてもう言われたくないです。

【J1:第14節】G大阪 vs 横浜FC:西野朗監督(G大阪)記者会見コメント [ J's GOAL ]
> 今もロッカールームは勝った雰囲気ではなかったですね。
これが唯一の救いか。

とまあ現地に行ってないことは棚に上げてるんだけど(汗)

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

万博を青く染める! 

7月14日はナビスコカップ準々決勝。
力強くピンチをはねのけてつかんだ対戦カードは「宿敵」浦和戦です。
このビッグゲーム、選手を力いっぱい後押しするために
サポーターの熱い力でホーム万博を青く染め上げましょう!

これまで、僕たちはレッズのサポーターに遅れをとってきました。
忘れもしない2006年開幕戦では、レッズサポーターに「ホームジャック」を許し
聖地万博の半分を赤く染められてしまいました。
もう、あんなことを繰り返させる訳にはいきません。

1人でも多くのガンバサポーターを万博に呼び集めましょう。
年に数回しか来ない友人を、
1回しか来ない兄弟を、
まだ来たことのないお父さんお母さんを、
おじいちゃんおばあちゃんを、
万博デビューのいとこを、
生まれたばかりの甥・姪を、
その辺を歩いている青いTシャツの人を、
ゴール裏に、バックスタンドに、メインスタンドに、集めましょう。

そのためにはまずチケット。
自分の分も、ファンクラブに入っていない友人、知人の分も協力して確保しましょう。
レッズサポに買われる前に、とにかく我々で買ってしまいましょう。

一般発売に先立ち、下記の日程でチケットが先行発売されます。
さすがの赤い人たちも、ここには手が出せません。
今のうちに買ってしまいましょう!
よろしくお願いします!

6/6(水)10:00~ファンクラブ先行販売(ローソンのみ8日まで)
6/9(土)11:00~16:30万博の総合案内所(当日は横浜FC戦です)
※お一人様4枚まで
※6/9万博で購入すると缶バッチプレゼント(1個/枚)
※6/9 10:00~一般販売

今こそガンバサポーターの力を結集させて青き万博でレッズを迎え撃ちましょう!


8月15日リーグ浦和戦チケットの先行販売も予定されています。
こちらも日程発表後、チケットの早期確保をお願いします

※ガンバサポーターでブログをお持ちの方は
 タイトルと本文コピーしてご自身のブログにも登録してください!

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
[ 2007/06/03 01:42 ] サッカー/ガンバ大阪 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。