スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第8節 ガンバ大阪vsF.C東京(H)  

みんな枠に当て過ぎ!
WHOが播戸インフルエンザの警戒レベルを4から5に引き上げたとか。
恐るべき感染力、とりあえずベンチ外に隔ri(ry

2本枠に当てたと言ってもシュート8本で4得点の
ガンバらしくない効率的なゲームでした。

得点者はハニュー、ルーカス、レアンドロ、チョジェジン・・・
いやー、外人頼みの糞サッカーですみません。
若干一名、外人は外人でも地球外星人ですがw
ハニュー星人は200試合出場という節目の試合なのに
オウンゴールだけでなくガンバボールを(悪意なく)蹴り
この試合唯一のイエローとちょっと可哀想になりました・・・

オウンゴールによって、ここ数試合のように
攻めきれずにカウンターで失点し、チームがバラバラになって
そのまま敗戦という嫌な流れにはなりませんでした。
先制できたというのもありますが
中澤と山口という昨年1年実績のある、最終ラインと
前節までと比べて多少改善した前からの守備もあって
かなり守備は改善したのではないでしょうか?

チョジェジンも十分とは言えないものの守備面は改善。
得点こそならなかったですが、前線のチェイスから
決定的なチャンスも作りましたし
フンコロガシのようなコロコロゴールで
なんだかんだのリーグ4得点目。
悪い流れから少し光が見える試合でした。

ただ気になるのが、途中交代で寺田と播戸が入ってから。
攻撃の起点となる守備がおろそかになり
グダグダっと2失点してしまったのは良くないですね。
4-0になっていたから良かったものの
2-1→2-3という最悪な逆転劇となりうる失点。
最後に入った倉田と比べると、明らかに軽い。
(倉田は久しぶりのベンチ入りというのもあって
ベンチでの顔含め、気持ちが入っていたように思えた)
二人は途中交代でなにをやるべきなのかを
もうちょっと考え直して欲しい。
これらのコメントもそういうことを指しているんだろう。

【J1:第8節 G大阪 vs F東京】試合終了後の各選手コメント(J's GOAL)
●明神智和選手(G大阪):
前線の選手は当然点を獲りたい中でそのバランスが少し崩れた

●山口智選手(G大阪):
4-0になってからの戦い方。試合が終わってからヤット(遠藤)とも話しましたが、
入ってきた選手は点を獲りたいのもわかるけど、守備からでも点は取れる。
個々がバラバラにならないようにしていけば、逆に点は取りやすくなると思うので。

二人の気持ちや焦りもある程度はわかるけど
長いシーズンだけにどれだけ同じイメージを持って
1試合1試合結果と出しながら内容を突き詰められるか。
もう一度、同じ方向を向いてやるべきことを果たしてくれ。
そうすりゃ自然と道は開けるだろ。

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
スポンサーサイト

第7節 ヴィッセル神戸vsガンバ大阪(A) 

このタイミングで目の前に飛び込んできたのは
「横浜開港150周年神戸フェア」
・・・神戸関係無いしw(あいさつ)

「いつもよりチョジェジンも動けてるし、安田も下平も悪くない」
そんな風に思っていた時間帯(開始直後)もありましたw

負けてこういうことを言うのもなんですが
昨日の神戸に勝てないようだと、なんだかなあ・・・って感じです。

根本的に全体の運動量が足りないですよね。
特にDFラインを上げるのは
中盤をコンパクトにして人との距離を縮める
→距離が近いので連動したプレスによる圧力
→高い位置でボール奪取後のショートカウンター
という考え方が基本だと思うのですが
プレスによる圧力がかからなければ
いくら緻密にラインをコントロールしたところで
ボールの出し手が自由にボールを供給することが可能になり
大きく開いた裏のスペースを使われてしまいます。

んで、プレスはどこいったのさ?

得点能力は言うに及ばす
レアンドロ、チョジェジン>>>播戸、山崎
ながら、守備能力や連動した動きは
レアンドロ、チョジェジン<<<播戸、山崎

FWの仕事として点を取る必要はあるんですけれど
前線から守備ができないレアンドロとチョジェジンの組み合わせは
当面勘弁していただきたい。
特にチョジェジンのコンディションの悪さが気になります。
(前々から書いているけど、清水時代からあんなに走れない選手だっけ?)
播戸も途中出場しても、何しに来たの?という感じになってるので
どうせ使うならスタメンできっちりボールを追い回してもらった方が良いのでは?

今年の戦術は前線からのプレスを前提としていないというならわかるのですが
ここ数試合の失点数を見れば、そうではないことは明らか。
(万が一、そういう狙いだったとしても機能してないしね)

運動量が足りないのは守備だけに限らず
遠藤がマンツーマンディフェンスで消された状態になったときに
他の選手がフォローに来ないから
明神はこねくり回してボールを失うわ
レアンドロはフェル状態で勝手に暴走するわ
まあ、酷いもんでした。

相対的に下平は結構良かったんでない?
石櫃のキックフェイントに思いっきり釣られたときは
ちびりそうになりましたがw

水曜日には中2日でF.C東京戦。
時間も無いことですしチーム戦術の修正とかではなく
初心に返って気持ちを入れ直して走れ。
それが昨年学んだことでしょうに。

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

ACLグループリーグ第4戦 スリウィジャヤvsガンバ大阪(A) 

国際映像のカメラワークが酷すぎ。
実況もいなくなった遠藤がCKを蹴るわ、佐々木は加入して3年目だわ
目と耳から交感神経やられましたw(あいさつ)

山形戦から藤ヶ谷→松代、パクドン→中澤、明神→佐々木、ルーカス→寺田と
メンバーを少しいじったスタメン。
昨年から出ずっぱりのルーカスを温存できたのはちょっと大きい。

山崎がちょっと播戸化しているのが気になったが
レアンドロが決めて先制してからは、まあ安心して見られた。
そういやこの試合も相手メディカルスタッフの足が2倍速だったなw

気になる山崎の不調(ポストに当てたり、GKに当てたり)の理由は
播戸から魂を預った とか 前半のポストが4cm低かった
辺りだろうw
まあ気にせず、徐々に調子を上げていってくれることを期待します。

安田が松代に抜き打ちテストというサプライズがあったものの
レアンドロ、遠藤、山口を休ませて、3-0で勝利。
そりゃ5,6点取って欲しいとは思うし、「満足」と言ったら嘘になるけど
当該チームの得失点差が重要なので100-0でも1-0でも実質同じ。
一応はプラン通り進められたんじゃないでしょうか。

次の山東戦で引き分け以上で1位抜けが確定。
ACLの試合を数えてみると18試合無敗(トータルでは16勝2敗4分)だけど
最後に負けたのは2006年のアウェイ大連戦。
あの田んぼみたいなピッチでやった試合だ。

それを考えると日本勢初の中国アウェイ勝利だけでなく
2006年のリベンジということも含めて、山東にはきっちり勝って欲しいねえ。

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

第6節 ガンバ大阪vsモンテディオ山形(H) 

前半、レアンドロのパンツって前後ろ逆だったよね?(あいさつ)

シーズン前はJ2降格筆頭候補とのもっぱらの評判だった山形アキオ
蓋を開けてみれば、第5節終了時点で山形は2位と、うちより上じゃないかw

とは言っても、ガンバは一応アジア王者だし
いっちょ世知辛い世の中を教えてやるか・・・なんてことにはなる訳も無く
ボールは持てるもののグダグダw
1,2本決定的なのがあったけど、あまり入る気がしなかったなあ。

7割くらいポゼッション出来てた前半を考えれば
後半のスタミナ切れを期待して0-0でハーフタイムもOKだろと思っていましたが
ラストワンプレーのCKの時点で嫌な予感はしてました。
そして期待を裏切らない信頼の証、ガンバ。
「ラストワンプレーの嫌なCK→ファードフリー→折り返されて失点」という
ベタベタな失点シーンで前半終了0-1。
さすがにここ3試合こういうような展開なので、いい加減慣れた・・・orz

そういや、ハーフタイムに映ってた山形(宮本卓也)サポ?さん
下にセレユニ着てたのバレバレですよw

後半は一層圧力を・・・と思ったんですが、やっぱりイマイチですね。
チョジェジンと佐々木が入って多少良くなったものの
ボックスの中に入って行く迫力はまだまだ物足りないなあと思います。
相手DFがボックスの中で半泣きになりながらクリアの連続というような
圧力が戻ってくるまではもう少し時間がかかるんでしょうかね?
(天皇杯名古屋戦で見せたようなハイスピードな攻撃も無いし)

途中、パクドンが最終ラインでボールを掻っ攫われるという
大ポカをしでかしますが、宮本やシジクレイで見慣れてるから
そっちの方は全然、大丈夫w

最終的には地力の差で勝るガンバは
遠藤のお手本のようなゴールへのパスと
レアンドロのシュートはこう打つんだよというようなゴールで
2-1でひっくり返して一応第2節以来の勝ち点3。

個人的にはむーんって感じですが、結果が出たということを
前向きに捕らえ、徐々に良くなるということを期待しましょう。
「ガンバの内容が良い訳ではないのに何故か勝てない」と
思わせることを大事にして、夏以降に圧倒的強さを見せてくれれば
良いかなーと思います。

とりあえず、ACLの予選グループ1位突破をさっさと決めて
少し楽になりたいですな。
FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

第5節 大宮アルディージャvsガンバ大阪(A) 

播戸の代わりに石原を取れと言っていた私が通りますよ、と。

ガンバVSアルディージャNACK5スタジアム大宮(観客数:14,070人)
大宮アルディージャ 3-2 ガンバ大阪
22分 マト         47分 チョジェジン
34分 石原         89分 レアンドロ
56分 デニスマルケス



TVを見てた人は後半に光明がって感じみたいですが
私はもうちょっとかかりそうな気がしないでもない。
そもそも、ずっと大宮サポサイドでサッカーしてたんで
あまりきちんと見れてないし、ネガティブな予想は
外れた方が良いので、杞憂に終わって欲しいw
まあ先日のスリウィジャヤ戦なんて
TVだと下平は結構良かったと思ったのに
現地組に聞いたら相当酷かったらしいとか
改めて現地とTVじゃ結構感触が違うのか・・・なんて思ったり。

んで、攻撃は後半にある程度光明は見えたかもしれないけど
個人的に気になるのは個々の選手のメンタル。
フッキじゃないけど、「Jリーグ無理」って感じになっとるw
エンジンのかかりが悪かったり思いっきりがないのは
そういうところから来てるのかなあという気がしないでもない。
(原因のひとつは言わずもがなだがw)

前半は大宮のプレスに苦しめられた感じ。
ただ、やられた感よりも「ダメだこりゃ」という
個々のコンディションの悪さw
ガンバなんだからプレスかわせよ、頭使えよw
まあ、そんなときに前線の個人技で点が取れると
非常に楽なんですが最終ラインでマトに弾き返されまくる。
ハイボールを跳ね返し、拾われたセカンドボールに対しても
早いアプローチ。実質1人で2人くらい見てた。
さすがは信頼の大宮ブランド。
いい選手だわ。

一方ガンバの構成は面子がいるだけに非常に悩ましい。
後半は4-2-3-1っぽかったけど、ルーカス外してるしなあ。
この試合はコンディションが悪かったので良いとしても
JJ、レアンドロ、ルーコンといるなかで1トップどうすんのよ?と。
二川が戻ってきたら2列目の構成も悩ましい・・・むーん。
現状は明神の不調、二川不在のために遠藤2列目などを考えても
やっぱり橋本は真ん中で使いたい。でも右SBがなあ。
最悪ビハインド時のオプションとして佐々木を右SBなども
ありだとは思いますが、スタート時点ではやはり考えにくい。
遠藤を2列目に置いて、中盤の底に武井や倉田はダメですか?
どうしても加地が帰ってくれば・・・なんて思うんですが
サポ仲間から
「こんだけの面子がいて、台所事情がとか言うたらあかんやろ」
と怒られました・・・仰るとおりw

んで、反省の意を込めて失点シーンだけドMに振り返りw
1失点目のシーン。
山口が相手の腕を引っ張り倒したって判定?でPK。
合気道かよってくらい派手に回ってたけどw

ま た で す か ?

異様に多いPK。
5試合で6回、つまり1試合平均1.2回w
さすがは信頼のJブランド。
いい主審だわ。(んな訳ない)
まあ、PKはともかく明らかなCKをGKにされたりと
今日も副審含め***(自主規制)だったな。

↓これNACKに張ってあった段幕w
世界基準
大宮側の掲出位置に張ってあったけど、大宮の幕?
なんかやられたのかしら?
「リーグでピッピ吹かれるファールもACLでは全然吹かれないよね」
って話をしてたんですけど
ワールドスタンダードを目指すと宣言した以上
もうACL基準で良いんじゃないかな?
それでリーグのフェアプレイ賞が取れなかったとしても
ACLでフェアプレイ賞(が取れないにしてもそれに相当すれば)
私個人としては納得はできると思う。(結果は付けて欲しいけど)

余談ですがロスタイムが大体4、5分と昨年に比べて長くなってますね。
これはアクチュアルタイム増加という意図に起因してるんかな?

続いて2失点目のシーン、チョジェジンがマトの
後ろからのチャージでボールを失ったところが起点になったプレイですが
ファールをアピールするジェジンの気持ちもわからんではないけど
そこでプレーを止めたら、昨年の浦和@リーグ埼スタと同じなんだよね。
抗議は良いが(無駄だけどw)、オンプレーならば足は止めちゃいけない。
抗議するならパサーを潰してからしないと。猛省してください。
(最後、ボールウォッチャになってた安田も・・・だけど)

3失点目は思いっきり安田のミス。
セットプレー崩れからのカウンターはかなり狙われていた感じがしますが
1-2になって、押し込めという展開であまりに痛いミス。
でもそれ以上に残念だったのが、そのミスを取り返そうと言う
気持ちの見えない消極的な安田のプレー。
安田は気持ちでプレーする選手だと思うんで
前に気持ちが出ないなら、サテライトからやり直せばいいんじゃないかな。

05年、08年と続いての敗戦とは、大宮公園は魔境だなw

そんな感じでちょっとしおしおなガンバですんで
とりあえず、山形さんお手柔らかにお願いしますw
FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

ACLグループリーグ第3戦 ガンバ大阪vsスリウィジャヤ(H)  

Pagi!
ウニワティ ムリョウ キイテ イッタノニ 5-0 ガンバ ヒドイヨ

無料に釣られてみたら5-0でフルボッコって、どんだけドSなクラブだよw
そりゃ相手サポもピッチに乱入するわ。
(万博のゴル裏って結構高いと思うんだけど、よく平気だったなw)
とは言ってもこの得点差とは対照的にサッカー内容は
相当酷いもんでしたけどね、特に前半。

西野監督も指摘しているけど、前線からのJJ、レアンドロの守備が
緩いのでどうも中盤も連動して良い位置でボールが奪えない。
実際、前線が追わないときはルーカスも釣られているのか
それとも無駄になるからか守備の貢献度が著しく落ちてるのも気になる。
まあ、チーム力に差があるのでそれでもワンサイドゲームではあったんだけど。

攻撃に関してもJJの運動量が少なく停滞感ありあり。
右へ左へ動いてクサビを受けまくって欲しいんだけどなあ。
清水の頃ってもっと運動量があるイメージだったけどそんなもんだっけか?
キャンプは怪我で離脱していた期間も長いし
時期を考えればまだ戸惑ってると思うけど・・・

前半35分くらいは立ちながら寝そうな遠藤に象徴されるように
かなり退屈な試合だったけれど
後半、山崎と播戸が入ってからはプレスもかかるようになったし
連動した動きも格段に良くなった。
まあ、山崎と播戸は決めとけとは思うけど・・・
(そういや5-0になってから外してブーイングされてたなw)

試合で慣れてもらうってのを考えると
当面はJJを45分限定くらいで使って
うまくいかなければ、播戸or山崎ってのもありかな?

とりあえず、ACLは無傷の3連勝で次勝てば2位以内は確定。
(山東とソウルが引き分ければ1位も確定)
厳しいことが予想される最後の1or2試合を
サクッと消化試合にしてしまいましょう。
一方、リーグは山形にやられないかちょっと心配w

Sampai ketemu lagi!(じゃ、またね。)
FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

第4節 ガンバ大阪vsサンフレッチェ広島(H) 

序盤は負けても(ノ∀`)アチャーってことが多いんだけど
この試合はそんな気分になれんかった。
自分の中には広島がちょっと前のガンバっぽいなんて
思う余裕すらなかったです。

もちろん広島が良かったのもあるけど
あまりにガンバが酷すぎるというか温過ぎる。
ガンバの命とも言える中盤が全く機能していない。
プレスもかからないし、パスを引き出すための動きも無い。
パスが引き出せないから簡単に自陣でカットされ
(そもそもイージーなパスミスを何本してんだよって話)
プレスがかからないから面白いようにパスを通され
あっという間に炎上寸前。

やるべきことをやってならまだしも
やるべきことをやらずに炎上してたら
そりゃ、おもしろいと思う訳ないよね。
(百歩譲って結果的に勝ってるならまだしも)

それに結果はもちろんだけれども
内容には人一倍こだわってきたんじゃなかったのかい?
この試合に残ったのは前節の村上の帳尻合わせ的な
おこぼれPKの苦笑いのみ。
ちょっと寂しすぎる。

少なくとも昨年のリーグは8位。
真ん中よりほんのちょこっといいくらい。
国内では基本チャレンジャー。
ちょっと気持ちを入れ直してやるべきことをやりましょうや。
CWCで学んだことは自分らより上手い選手がハードワークする
世界基準をみたんじゃないの?
昨年の夏みたいなのはもう懲り懲りだよ。

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。