スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ウィンブルドンの決勝と言えば 

圧倒的な強さでフェデラーが勝ち進んでますね、ウィンブルドン。
正直、うますぎてツマラン…
全仏決勝みたいなテンパったフェデラーは新鮮で観てて楽しいんだけどなあ。

2000年にテニスを本格的に始めて、ずっと観ていなかったテニスも
その頃から少しずつ観るようになったんですが
個人的には2001年ウィンブルドン決勝のイバニセビッチVSラフター
(6-3, 3-6, 6-3, 2-6, 9-7)が一番印象に残ってますね。
フルセットの末、イバニセビッチのサービングフォーザマッチ。
しかし、チャンピオンシップポイントを握りながらもダブルフォルトを連発。
最後は神に祈り、縁起を担いでアドバンテージポイントを取ったボールを
ボールボーイに要求するイバニセビッチが印象的でした。
この最後のシーンは何度見ても泣けます。

誰かこの試合のビデオ持ってないかなあ…

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
[ 2006/07/07 23:59 ] テニス/その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/174-c04334a9








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。