スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第24節 ガンバ大阪VS川崎フロンターレ 

第24節ガンバ大阪VS川崎フロンターレ

本日はAOQLOのメンバーを含む40人ほどの
ガンバサポ(と10名ほどの柏サポ)で埋め尽くされた
千駄ヶ谷のディスコパンツで観戦してきました。

「ギャーーーーーー!!!!」
始まって5分、万博とディスコパンツに悲鳴がこだまする…
川崎のロングボールをフジが渾身の空振り!
「その後良く対応したんじゃないですかねぇ~、空振りの後…」とは解説のヒロミ。
って、そんなフォローいらんわ!!!

前半10分くらいまで何となく川崎ペースなものの危険なシーンはそこだけ。
川崎ペースとは言っても、ショートコーナーからの
フタのおしいミドルもあり、私の感覚的にはほぼ互角。
その後、徐々にガンバがペースを掴み出し、20分、23分と
立て続けに山口がシュートを放つも枠を捉えきれない。
この試合は左SBの山口が中へ絞って攻撃に絡むシーンが多く目立つ。
加地さんもガンガン上がってくるし、4バックは4バックでも
ほとんどCB2枚+橋本&明神の4バックだなあ…

で、問題の川崎にとって悪夢となった前半25分。
入り過ぎた気持ちが悪い方にいってしまったのか
マギヌンが超低空ドロップキックでレッドカード一発退場。
何よりも加地さんの足が何とも無くて良かった…
改めてスロー映像で観るとかなりエグイ。
正直、このシーンは繰り返し見たくないです。

10人になっただけでなく、退場のプレーの前にシジと交錯した
ジュニーニョも痛んだため原田と29分に交代。
これで10人相手にありがちなカウンター一発撃沈の脅威は激減。
マルコンと中村のミドルとフリーキックをケアすれば失点はない感じ。
あとは引き分けに持ち込まれないようにさっさと得点するのみ!
と思ったら、フタのミドルをGKが弾いたこぼれ球を播戸がきっちり押し込み1-0
日本人最高の14得点でマグノと得点王争いに並ぶ。
ここでマグノの嫉妬メータが一気に振り切れたのを後で知ることになる…

後半は早々にフタがヤットからの浮いたパスを左でGKの股を抜いて2-0!
シュート前の右のアウトサイドでピタリと止めるあのトラップは何?

さらにその5分後、マグノも久しぶりにきっちり骨折シュートを叩き込み3-0
マグノへの優しい右足一本で相手を翻弄したヤットのパスも良かったけど
シュートコースにいた相手DFの伊藤を播戸が体を張ってコースから外していてナイス!
しかし、マグノのシュートがゴールバーに当たったときの音と言ったら…
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

この時点で川崎は後半10分の我那覇→鄭、同19分のマルコン→松下と勝ちではなく
先の試合を考慮し、大量失点をしない選択肢を選ぶ。
が、そこは最強の矛ガンバ、後半26分にはマグノのトドメの一撃で4-0と快勝!
きっちりと等々力での借りが返せました。


しかし、前半早々に10対11になったとはいえ
チャンピオンチームとしての立ち振る舞いができた試合だったと思います。
昨年、ガンバは夏の勢いで首位に立ったものの
怪我人や他チームの徹底マークで終盤に一気に失速したなかで
結果的に奇跡的な優勝が出来た訳ですが、その苦しみは当時の生え際は薄くなり
頬が痩けた西野監督の顔(ネタではなくて)を見れば明らかでしょう。
さらにガンバは12年間の暗黒の時代(大部分は知りませんが)があって
今のガンバ成り立っている訳です。

さらにチャンピオンになればミッドウィークの試合(しかも海外遠征付き)が
当り前になります。
遠藤の試合スケジュールを見るとあまりの過密日程に吐き気がします。
そんな日程の中、ガンバはこの位置にいるのです。
中2日のミッドウィークを1回挟んだだけで、文句を言っているような
チャレンジャーチームに負ける訳にはいかないのです。
我々のステージはアジアです。
ACLを罰ゲームと呼ぶようなチームにはなりたくない。
実質的にはレッズとの一騎打ちですが、アジアへの挑戦権を得るための2連覇に向けての
奢らず腐らず国内の敵を倒していくだけです。

しかし、無駄に長文だな…
FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

( ̄▽ ̄)/

3点目。
テレビで見るとなんかスゴい音なってましたね

ゴール裏のワタクシは
「あれ?入った?えっ入ってない?あぁ、入った」・・・と
ちょっとタイミングずれて喜んでました。

というか、あのヤットの素晴らしきマグノへのアシストを見逃した・・!冷静すぎです。ヤットは変態です!(笑)
[ 2006/09/24 22:21 ] [ 編集 ]

初めまして、こんばんわ^^

昨日は40人で観戦してたんですかぁ!!
凄いですね。
関東ってガンバサポ多いのが改めて実感できます。
遠く離れててもサポがいっぱい居るって何て凄いクラブなんだろう…って思います。

昨日のマ○ヌンのあのプレー(とは認めたくない)にはホンマ激怒・激怒・激怒でした!!!
実際ゴール裏で野次ってました…
加地さんサポなんで、加地さんがタンカで運ばれて行った時は本気で泣きました。
無事でよかったです。

でもグッドプレイヤー賞が加地さんだったのが本当に嬉しかった!!

ヤットの過密スケジュールは凄いですよね;
次は甲府戦→ガーナ戦→ジュビロ戦とかなりキツいですけど絶対に召集される(はずだ)から、怪我の無いように頑張って欲しいです(>_<)
私的には一番は加地さんだケド…笑。
[ 2006/09/25 01:20 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます☆

>しんすけさん
普通、あんなに跳ね返らないですよね。
私が観ていたスポーツバーでも
「ガコン!(バーに当たった音)」
「ガン!!!(さらにバーに当たった音)」
「…ウォーーー!!!(歓喜の雄たけび)」
みたいな感じでしたよ(笑)

>YUMIさん
はじめまして♪
こんな辺鄙なブログまでようこそ(笑)
関東は宮本効果もあって結構な数のサポがいると思います。
しかし、40人も集まるとは思いませんでした。
チャントは歌うし、コールはするしで大盛り上がりでしたが
一緒にお店にいた柏サポさんゴメンナサイって感じでした(汗)。
(しかも0-0の引き分けで盛り上がるタイミングもなかった)

ヤットや加地さん以外も段々代表召集されそうな感じになってきました。
過密日程はつらいとは思いますが、チャンピオンチームとは
常にこういう状況で勝ちつづけないと
いけないのではないかとも思うようになりました。
(ま、選ばれたら選ばれたら嬉しいながら
文句を言ってしまうんでしょうけど(笑))

今後ともよろしくお願いします。
[ 2006/09/26 00:02 ] [ 編集 ]

スポーツバー楽しそうですね~。僕も近いうちにデビューしようと思っています!来年はもう一度ACLですね!準決勝以上に勝ち上がったらアジアどこの国でも応援に行こうかなって思ってます!!そんな事ができるのも学生のうちだけですからね!
[ 2006/09/26 01:44 ] [ 編集 ]

しっかり貯金しといてくださいよ~(笑)

関東サポはそう大阪遠征もできませんから
スポーツバーは同じ仲間が集える貴重な場所ですね。
今年のACLは韓国のチームがベスト4に2チーム
(蔚山現代と全北現代)もあります。
予選リーグを突破していたらガンバもここまで
来れたのかなあと思うとちょっと悔しいですが
今年の経験はきっと来年生かされると信じています。
[ 2006/09/26 22:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/229-cccbe30e








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。