スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第26節 ガンバ大阪VSジュビロ磐田 

体調不良がトップ、ユースの連敗でさらに悪化した感の強いうにです。

BS-iが余計な気を使って録画放送を生放送に
切り替えたため、後ろ髪を引かれましたが
国立のユース応援に行っていたのでダイジェスト以外は全く見ていません。

本当は結果はこっそり後で知りたかったのですが
30人ほど集まったガンバサポの中でそんなことができるはず無く
状況は刻々と伝わってきました。

ユースの前半終了時点でカレンで0-1…orz

上田で0-2…orz

ユースの敗戦後、ヤットキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 1-2!

ディスコパンツに向かう途中の道端で
シジ同点弾キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 2-2!

と思ったら直後に前田の突き放し弾2-3……


○| ̄|_○| ̄|_(中略)○| ̄|_○| ̄|_←ユース応援サポ


2連敗していてネガってる方が多いので、評判の悪い(?)4-4-2について
ニワカなりに考えてみたいと。
西野監督が前半戦に加地さんに固執していたのが何故かわかったような気がします。
加地さん不在ではガンバの守備力が半減していることは確実でしょうね。
でもですよ、私個人としては加地さん抜きなら3バックというほど
単純な問題なのでは無い気がしています。
単純に山口、宮本、シジの3バックにしても昨年同等の守備力にはなると思いますが
今年のガンバの守備力は保てるのでしょうか?
多分、明神、橋本をボランチに置けるなら昨年以上に守備は安定しますが
フタ、ヤット、フェル、家長、寺田、前田のうち両サイド、トップ下の3枚しか選べません。
これで現状の4バックもしくはヤット+橋本or明神のボランチ3バック以上の
攻撃力を保てるでしょうか?
私は厳しいような気がするんですよ。
(ここまでで矛盾点あれば指摘して欲しいっす)

逆に西野監督がこだわっている4-4-2を考えると
甲府戦でやった(見てないけど、磐田戦でもやったと思う)
前田→家長と交代してヤットを一列下げ、橋本を右SBという変更以外にも
この家長の代わりにフェルやフタの代わりにフェルなどという
攻撃的な変化はもちろん守備的な変化もいくらでもつけれるように思えるのです。
(守備的というところに自信はないんですが)
でも、やっぱりこのシステムの最大の問題は
右SBに加地さんがいないことなんですよね。
一番安定するのは右SBに加地さんがいるというのは事実。
ただ、いないからと言ってこのシステム自体が
それほどダメかというとそれは疑問なんですよ。
でも結果が大事な時期でもあるのもまた事実…あぁ話がループしてるよ。
何か頭から煙が出てきました…
結局、結果が出てない4-4-2自体も正しいのかどうかわからんです(汗)

とりあえず、加地さん、早く帰って来てくれ…

体調不良なので、ユースについてはまた明日にでも…
(朝から晩まで予定びっちりですけどw)
FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

今日はお疲れ様でした

ほんと残念、そして疲れましたね。
体調悪化がぶり返さないよう、十分に気を付けてくださいね。

システムに関しては、思ってるところはあるんですけど、コメントではなかなか書けないですな。
掻い摘むと、4バックは攻撃的云々の前に
まず機能(成功失敗の意味じゃなく)するかどうかが重要かと。
運動量が無いと4バックにならんので、中盤の構成にも影響する気がします。
あと、4でも3でもWボランチに無理に拘らなくてもいいかなとも思います。
1ボランチは日本人には難しいですけどね。
これだけじゃ何が言いたいのか僕もよく解りませんが、
要は4バックやるなら加地ありきって事ですw

あ、VTRありがとうございました。
[ 2006/10/08 00:54 ] [ 編集 ]

今日の試合を見てないのでなんとも言えませんが僕はまずシステムは選手の適正ありきだと考えています。もちろん相手に合わせて戦いやすいシステムにするとかこの選手とこの選手を同時に使うためにこのシステムにするとかは分かりますが、まず各選手が自分の持ち味を十分に発揮できるとか慣れているかが僕の頭の中では優先されます。昔、僕が市の選抜チームに選ばれた時に大阪のすごい有名なコーチ(らしい)から言われた言葉で「洋服に体を合わせるんじゃなくて体にあった服を着ろ」がすごく印象にのkっています。もちろん洋服はシステムの事をいった比喩です。で、今回のガンバの4バックですが僕がひっかかるのは前ちゃんとか山口君(ヤットもかな)が適正ポジションじゃないんじゃないかってのもありますし4バック採用が機能しているのかってのもあります。加地さんアウト前ちゃんインで適正ポジションじゃない人がまた一人増えて一気にチームが機能しなくなったのかとも思います。それにプラスして4採用が西野監督の理想が先行してしまってるんじゃないかってとこです。本当に勝つためにベストの選択と思ってるんでしょうか。もちろん監督の哲学があるんでしゅうけどなんか自滅してしまってる気がして悔しいんですよ。監督の理想を追い求めた結果今のガンバがあるのも分かってはいますが前節の負け試合を踏まえて今日のシステムを採用したってのは僕は完全に失敗だったと思います。エンジンがかかるかからないの問題じゃないと思います。
う~ん。けど、明日になったら意見変わってるかも。笑。
一番話題になってる右サイド前田についてはうにさんどう思いますか?前ちゃんの出来不出来よりもここにおく事についてですね。


あっ、あとうにさんにとってガンバって何か一言で教えて欲しいです。大学のゼミの授業で使わせていただきたいです。
[ 2006/10/08 01:53 ] [ 編集 ]

EXPOMANさんの熱いコメントの後では書きづらいですが僕もニワカなりに考えてみると
やっぱり前田がサイドバックに入っているのが問題で4バックが悪くて3バックにすればいいという単純なものでは無いとは思います。

ただ3バックの方がガンバは攻撃的なので
見てる分にはすごく楽しいので
3バックの方が単純に好きではあります(^^)

加地の魅力は攻撃力と守備力を
同時に兼ね備えていてハンサムなところ(笑)
明神が代わりを出来ればいいんでしょうけど
守備力だけならありますが
いかんせん攻撃力にかけるし相手DFを
突破してセンターリング上げるなんて考えられない・・・。

明神は大好きなんですけど
ちょっとバックパスが多すぎるような気がします、それもバランスを考えての事なのですが
ファンでありながら時々イライラする時もあります(笑)
これで攻撃力、突破力があれば
オシムジャパンにすぐに呼ばれるんですけどね。
ハッシーのサイドバックも可能性を感じる今日この頃です。

こんな話をしていると
浦和の憎たらしいまでの選手層がうらやましい・・・。
[ 2006/10/08 02:24 ] [ 編集 ]

僕もおもいっきりニワカです(・▽・;)
[ 2006/10/09 01:01 ] [ 編集 ]

遅くなってゴメンナサイィィィ!

>ツレさん
ワンボランチは完全に頭から無かったですが
ちょっと厳しそうではありますね。
失点が激しく増えそうではありますが、3-4-3も面白そうなんですけどね。

>EXPOMANさん
難しいですね。
確かに西野監督はシステムに固執している感があるかもしれません。

ただ1人抜けただけで変えなければいけないシステムというのは
どうなんでしょうか?
もともとぴったりだったけど、一箇所少し(?)ゆるくなったら
全く違う服に変えなきゃいけないものなんですかね?
監督というより加地さんが抜けただけで機能しなくなる選手も
どうかというのもあると思うんですよ。
あと相手に合わせたシステムというものもあると思うので
単純にガンバの選手だけで決めれない部分はないのかな?と。
コメントだけで思いを伝えるのは中々難しいっす(汗)

遅くなっちゃいましたが、「ガンバって何か」ってまだ必要ですか?
Fマリ戦観ながら考えてみます(笑)

>おとがみさん
加地さんはそれほど攻撃的な選手だとは思ってないのですが
攻撃のアクセントになっているのは、あの無駄走りと
戻れる自信からくる思いっきりの良さだと思うんですよね。

確かに明神はバランスを考えてかバックパスが多いような。
でも、明神→宮本→ロングフィードとかもありますので
それ自体は悪くないと思うのですが
たまには意表をつく「明神!そこ通す?」みたいな縦パスもみたいですね。
[ 2006/10/14 13:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/240-b29d16c2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。