スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第22節 川崎フロンターレvsガンバ大阪(A) 

播戸vs我那覇
どっちの選手もいませんからw(あいさつ)

昨年のF.C東京戦@味スタの7分で3失点を上回る6分で3失点の記録更新です。
昨年10月の関東で負けまくった記憶が少しずつ戻ってきましたよw

選手に気持ちが一部見えた(?)というのもあって
横浜F.Cのような怒りは湧いてこないです。(あとは少しの慣れw)
もちろん試合に負けた悔しさとこの底がどこまで続くかの不安感はありますが
どちらかというとマグノが身体を張って決めた同点ゴールを
活かしてあげれなかった悔しさが一番大きいかな?
マグノの状態はそれほど酷そうではないものの
ここまで続くと選手生命も心配っす。

んで、主審の片山との相性は最悪…
ガンバ側の微妙なプレーも結構流されていたんで
ジャッジ自体は不公平とまではいかないが(公平とは言わんw)
あのジャッジは確実にフロンターレに有利でガンバに不利だったかなと。
要約すると

川崎ファイトクラブ+片山→(+д+)マズー
川崎ファイトクラブ+家本orジャスティス→(゚Д゚ )ウマー


なんだろうと。

んでんで、一番の原因と思われる疲労ですが
前半戦から連戦が続くとちょっと微妙なガンバだっただけに
(平日の試合はあまり勝っていない印象があるのはこのせい)
夏場の連戦は危ないと思ってはいたものの、ここまで急激にくるとはなあ。
(まとまってるデータは上級大将さんとこで)
後半に運動量が激減しているのを見ると
疲労がたまっている感じは否めないっすね。
(試合前の2日間はフタは疲労回復のためにオフだったらしいし)

とは言うものの前後半の入り方はどうにかならないんだろうか。
最初の失点もチョンテセがドフリーだし、そこは疲労とは関係ないところのはず。
(そもそも遠藤のパスミスからCK取られてるしなぁ)
前節の横浜F.C戦のときも感じましたがちょっと集中力を欠いているような
プレーが気になりますね。これも疲労のせいでしょうか?
ピンチらしいピンチは前後半の頭くらいだったと思うし
少なくとも前半の失点後は良い流れで展開できていたと思うだけにねえ。


んで、負け惜しみを2点ほど
知らん間にフロンターレは浦和みたいな戦い方をするようになってたな…
前線でチョンテセ、ジュニーニョ、マギヌン残して縦パス1本のドカウンター。
これで攻撃的チームとか笑うわw

あとマギヌンよ。
加地のファールの後に足の裏を思いっきり向けた
報復行為未遂(蹴りを空振り)したのを私は見逃さなかったぞ!
そんなタイミングでスカパーの実況の「紳士的なマギヌンが怒ってます」って笑うわw
うちらはこれを忘れんよ。

ま、そんな感じ。(思考回路停止中)

鹿島戦、非常に不安だ…orz

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/337-089ae5fc








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。