スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カーリング(女子):日本がイタリアに逆転勝利! 

またまたカーリングネタです。(完全なニワカカーリングサポ状態)

今日のイタリア戦は日本時間17時頃でしたので
会社でインターネットニュースを開かないように20時頃さっさと帰宅し

HDDに撮っておいた日本対イタリア戦を、時短で観戦。

序盤は1点取らせ合いの我慢の試合展開。
2対4の2点ビハインドで迎えた第8エンド
小野寺がきっちり止めれば、3点のビッグチャンスも
自分の投げたストーンも出してしまい4対4。
ここで前の3試合の絶好調はここまでか・・・と、諦めかけてました。
第9エンドはイタリアが後攻を持ったまま0点で終了。
完全にイタリア有利のまま第10エンドです。

しかし、中盤いまいちだった目黒がほぼ完璧な内容で後につなぎます。
その後も日本がミスのない展開で多少有利に進めつつも
1回ミスれば完全にイタリアに持っていかれる混戦。
ここでスキップ小野寺がショート気味にガードストーンを置く。
作戦通りかもしれないが、解説を聞く限りミスっぽい。



やっぱり小野寺ダメか・・・○| ̄|_


しかし、前の3試合で確変した小野寺は違った。
タイム中にスウェーデン戦の教訓からかショートはダメと言われた第2投目
100%と言える内容でほぼ中心に置くことで、イタリアに大プレッシャー。
結局イタリアのスキッパーは小野寺のストーンよりも
内側に寄せることができず、逆転勝利!
解説の小林宏さんが「よーっし!よーっし!よーっし!」って
大興奮するのもしょうがないような・・・
本当に最後はドキドキでしたよ。
逆転勝利を喜ぶカーリング日本代表

全体的に注目を浴びがちな小野寺ですが
個人的にはほとんどミスのない林のポイントが高いですね。
サードの林がミスらないことで、小野寺がメンタル的にも
楽に投げられるのではないでしょうか?
林選手(カーリング日本代表)

こりゃ、スイス戦も見なくては・・・寝れねぇ


FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪
[ 2006/02/21 00:21 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/34-667b18e0








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。