スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

北京五輪最終予選 第3戦 U-22日本代表vsU-22カタール代表(H) 

出張が予定通り終わったので、そのまま新幹線で東京へ。
どうやらスタの窓口は当日券を買い求める人でごった返し、30分は並んだそうな。
新幹線から「どっかでチケット買っておいて」と嫁にメールした私は勝ち組ですねw
まったり見たかったので、席はアウェイ側ゴル裏。
気が付けばいつもの顔ぶれがチラホラ。
みんな暇人だなぁw(お前が言うな)

U-22日本代表vsU-22カタール代表国立競技場(観客数:23,163人)
U-22日本代表 1-0 U-22カタール代表
6分 梶山



本田(圭)が累積で出場停止のため安田が左サイドに入ると思われたが
なんと、伊野波を左SBにした4-5-1…(´・ω・`)ショボーン

唯一出場したうちの家長は相変わらず足に根が生えてるしw
しかし、このクラスでは技術の高さがあるのも事実で
ボールを持つとカタールは2人、3人でないと止められないっすね。
トップコンディションはこんなもんじゃないと思うけどw

前半開始早々、セットプレーから梶山が飛び込んで先制。
振り返れば、ここ以外盛り上がりポイントはなかったな・・・
(後半は試合内容も気温も寒くてカタカタ震えてたし)

後半10分過ぎ、梶山が自爆気味に負傷交代。
試合後インタビューしていたので、元気がなさそうな顔ながら
1ヶ月以内で返ってこれるかな?と思いきや今季絶望って・・・
他人事じゃないですね。
つ鶴鶴鶴鶴鶴鶴鶴鶴鶴

ピンチは続き68分に本田(拓)が蹴る前に壁から飛び出し2枚目のイエローで退場。
横浜F.C戦で播戸がもらったときも気になったのだが
イエローをもらってはいけない選手(本田(拓)は1枚もらってるし、播戸は累積リーチ)が
何故、壁から飛び出すのかと・・・
飛び込む役はもらっても害の無い選手じゃダメなのか?
そこら辺のリスク管理も必要だと思うんだけれど。

10人になると家長も頑張って守備をしようとするものの
下がると前に誰もいなくなるので、反町に残れと言われてたとか。
アウェイ神戸戦でマグノが退場したときもそうだったけど
ピンチのときほど気合入るのかね?
(活躍したナビ杯のホーム浦和戦も「台風+病み上がり」だったしな)

まあ試合内容は・・・だったけど、この試合に勝ったことが一番大きいでしょう。
代表は予選を含む本番で結果を出すことが最重要だと思いますから
内容が良くて負けるよりも、内容が悪くても勝ったことを評価したいです。
反町は完全に「負けたらクビなんだから、内容なんて知るか」的な開き直りすら感じます。
こういう人はこうなったときの方が怖かったりw

スタンドへ挨拶の時に「ミチー!」と叫ぶと
「お、俺、どっかからか呼ばれた?」風にキョドって可愛かったw

しかし、代表の試合はいろんな意味でクラブチームの試合と雰囲気が違いますね。
食べ物の匂いが充満するゴル裏ってのも何か違和感あったw
明らかに客層が違うと思いきや、どう見ても会社帰りのおっさんが柏サポだったりw

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
そういや、「アキ走れ」とか「追え!」とか言ってしまうのは
ガンバサポの仕様(家長愛そのものw)なんですが
・ロスタイム
・1点リード
・1人退場して数的不利
という状況でキープしてるアキに「攻めろよ!」って
野次ってるのはどんなやつかと思ったら
赤いタオマフを着けていらっしゃいました。
ちょwww赤いタオマフしてるお前が「攻めろ」なんて言うなと小一時間(ry
[ 2007/09/14 23:18 ] サッカー/その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/343-3422af40








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。