スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハッシーのジンターラなど 

LASTvol.10と最高級靴読本Vol.3

9月末に季刊誌のLASTが発売されているのを思い出し、会社帰りに購入。
Men'sEXの増刊の最高級靴読本Vol.3もほぼ同時期に発売されてたので
靴ヲタ的にはちょっとした発刊ラッシュでしょうか。

んで、AOQLO巡りをしていたら、我らのCHATTY(橋本)さんが
「ジンターラ」を買ったらしいじゃないですか!

ジンターラはイタリアが誇るアルティジャーノ(職人)、シルバノ・ラッタンジが
イタリア中部、マルケ地方で創業したシューズブランドのひとつで
ブランド名の由来は名前のラッタンジ(LATTANZI)を逆さ読み(ZINTALA)。

他には自らの名をブランド名に冠した
「シルバノ ラッタンジ(以下、ラッタンジ)」(クラシックなトップライン)と
カジュアルブランドの「メイドインマルケ」の計3ラインがあります。
(そういや息子パオロによるPAOLO LATTANZI(パオロ ラッタンジ)というブランドも
展開されてたなあ…)
SILVANO LATTANZI公式(http://www.silvanolattanzi.it/)

ジンターラは一応セカンドラインの位置付けですが
どちらかというとコテコテのクラシックなラッタンジに比べて
ちょっとモードがかった(?)独特の佇まいを持っているので
雰囲気を作り分けているようなイメージがあります。
(そもそもラッタンジネームが高すぎるので、ジンターラでも
セカンドラインという値段ではない…)

作りとしてはイタリア靴ながら「ジンターラ」も
ラッタンジ同様英国の伝統的な製法で作られているので
きちんとケアをすれば、長く履けるし、いい味が出てきますよ。
それには気に入っていても続けて履くのはNG。
最低でも中1日(できれば2,3日)のローテーションを
しっかり守ってくださいね、CHATTYさん。

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
[ 2007/10/02 23:40 ] ファッション/靴 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/351-9a3fa95a








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。