スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第29節 ガンバ大阪vsヴァンフォーレ甲府(H) 

前半の10分で2点取れたのがすべてだと思います。
リーグ戦では久しぶりに先制した気がする。

最近の寺田は吹っ切れたのか、自信を持って
堂々と相手に向かっていっているのが良い!
元々、テクニックはある選手なのですが
ちょっと前までの消極的で、相手との接触を避けるような
後ろ向きなプレーが無くなっているのではないでしょうか?

前ちゃんや寺田はサテ組と言うか若者との方が
コンビネーションが良いような気がします。
お互いを感じあっていると言うか、ちょっと前まで見れなかった
伸び伸びプレーが見ていて気持ちがいいです。
(青木はもっとがんがれ。)

甲府とガンバはパス回しを主体とする基本戦術は似ていますが
全体をタイトにし、その密集地帯を細かいパス回しで抜けていく
徹底したショートパス中心の甲府に対して
ガンバはある程度、遠藤ら中盤のキープ力を前提とした
パス回しが主体のため似ているようで似てないのかなあというのが感想です。

甲府は嫌いではないので、結構TVでも見ているんですが
この試合も甲府の良くない流れの典型である
「狭い領域でのパス回し→引っかかる→カウンター」という図式に
見事にはまった形になったと思います。

ガンバは完全にリトリートされてスペースを埋められた状態で
手詰まりになることが多いのですが、甲府は前後左右をタイトにするので
密集地帯を抜ければ広大なスペースがあります。
狭い領域でのショートパス回しも得意とするところで
甲府の網を掻い潜り、後ろの広大なスペースを
マグノと播戸が使いたい放題でした。
(マグノが点を決めた後、再発してないか冷や冷やしたのはヒミツw)

後半の序盤こそは甲府ペースでしたが
縦へのスピードがある前田、安田が入ってからは
前半とは違うスタイルでかなり盛り返せたと思います。

リーグ戦の状況は楽観視ができないものの
「勝ち点、得失点差、マグノの復活と温存、若手の台頭」
と、満足な内容と言えるのではないでしょうか。
そして、西野監督、ガンバでの100勝おめ!
リーグ最終戦には107勝まで積み上げちゃおうぜ!

しかし、状況は違えど、昨年のガンバ同様
理想のサッカーを追求した反動で、思い通りに勝てない甲府。
甲府にとって正念場ではないでしょうか。
・結果を最優先する勝てるサッカー
・内容を磨き上げた結果に結果が付く理想のサッカー
どっちを選ぶのか究極の選択を求められていると思います。
私個人としては後者を選んで欲しいです。
そのためにも落ちるなよ、甲府。
(私のほうとうのためにもなw)

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

「狭い領域でのパス回し→引っかかる→カウンター」はガンバ戦以外でもなんですね。まあ、そんな気はしていましたが。

正直、昨日の試合を見る限りJ2落ちるんちゃうかなとも思ってるんですが、甲府サポーターと来年から小瀬参戦でほうとうを楽しむ予定の僕のためにも踏ん張って欲しいものです。
[ 2007/10/23 00:13 ] [ 編集 ]

他チームのことを気にしている余裕は無いですが…

>こ~さん
甲府のパスが引っかかったときは他サポながら
見ていてビビリまくりです。
甲府は全体が本当にタイトなので、失ってもそのまますぐ奪い返せる
というのが目的な気がしないでもないですが
ガンバの選手くらい巧いとちょっと厳しいっすね。

あとはカードの累積が結構きついそうですね。
[ 2007/10/23 01:08 ] [ 編集 ]

( ̄▽ ̄)/

こんばんわ!
このあいだはお世話になりました★
また国立でお会いしましょう


僕も「おぜ」・・・
いやいや「こせ」に一度行ってみたいものです
せっかく関東にいるのですから
そのためにはまず残留!
僕もそのほうとうを経験したいから・・


わたくし事ですがお知らせです
ブログ引っ越しました、、
また気が向いたら遊びに来てくださいませ☆
[ 2007/10/23 22:37 ] [ 編集 ]

引っ越しおめでとうございます(?)

>しんすけさん
魔境小瀬は独特の雰囲気をもった良いスタですよ。
負けるとほうとう屋の女将に「勝ち点ありがとね~」と言われますがw
[ 2007/10/24 00:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/356-f2251d3a








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。