スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ガンバユースがTVで取り上げられた。 

まず最初に宇佐美は実在しますw
「今日、宇佐美って出るんですか?」って聞いてきた人がいるとかいないとか。
みんな、都市伝説宇佐美が気になるんだなあw

日曜日の深夜にフジテレビで
「日本サッカーの救世主を探せ!~世界に通じる10代とは~ 」
という番組でガンバの都市伝説w宇佐美が出てましたね。
ユース勝利の直後だけになんとタイムリーと思ったことかw
内容はこちらに書いてあるので割愛。

ユースをいつも見ている人はもちろん
私みたいに関東に来る年数回を楽しみにユースを見ている人も
「宇佐美をすぐにでもトップに上げろ」という人はそういません。
(少なくとも私の周りではね)

マスコミや一部踊らされてしまっている風な人(そうじゃない人はゴメンナサイ)は
すぐに「トップ昇格」と騒ぎますが、例えば誕生日が3ヶ月しか変わらない
高1の内田も年齢で言えば同じ15歳で、ユースの不動のスタメンで
高2、高3の世代別代表クラスに見劣りしない働きをしています。
何が言いたいのかというと実力を正当に評価されるなら
宇佐美だけでなく内田も同様に評価されるべきだと。
結局は「中学生」という肩書きが話題にし易いので勝手に盛り上がっているのでしょう。
んで、個人的には宇佐美は正直、U-17日本代表で
通用するかどうかというレベルじゃないかなあ。
ガンバユースでU-17に選ばれている高2の大塚、田中を
超えているかというとかなり微妙。
軽く超えてるなんてことは間違っても無い(と思う)。
その二人がトップチームでは2種登録すらされていないわけですから
二人を抜いて今すぐに宇佐美がトップ昇格するというのはかなり非現実的でしょう。

上記番組中でもトップの練習に参加となっていましたが
実際のところは中学生のためユースの中国遠征に帯同させてもらえなかったため
練習相手のいなかった宇佐美がサテ錬に参加させてもらったというのが真相のようです。
(まあそれ自体もかなり凄いことだとは思いますが)

現時点では身長の伸びに筋肉がついていかず、身体もまだ出来ていないし、
本人もユースではJr.ユースのように上手くいかないと思っているようです。
とは言っても日本トップのガンバユースのスタメンで
結果も出しているのはかなり凄いんですがw

もちろん宇佐美は「ガンバの至宝」だと思っていますし
このまま順当に行けば、トップチームで輝き放ち、海外へ飛躍もするでしょう。
だからこそ焦らずに高校トップクラスのガンバユースで
やるべきことをやって、やることが無くなってから
トップにあがれば十分なんだと思います。
まあ、この世代は1年で見違えるほど伸びるので
来年にはやることが無くなっている可能性が
ゼロではないのが恐ろしいところですが
そのときは少なくとも今ではないと思うのです。

ちなみにユース世代を良く見ている人が言うには
現中3の宇佐美世代は化け物の宇佐美に隠れているが
普通の年代なら怪物と呼ばれるに相応しい望月、原口がいるらしいんで
ガンバの黄金期到来の予感が…
でも、ガンバユースって強いと言われた世代ほど脆いみたいだしなあ(汗)
FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
[ 2007/12/13 00:16 ] サッカー/ガンバ大阪 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/375-38d31e8a








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。