スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家長移籍報道で思うこと 

今更ながら「のだめカンタービレ」を見始めました(あいさつ)
Lesson1で彩子が千秋に言い放った
「負け犬なんか嫌い。あなたなんかどこへ行っても同じよ。」
をそのまま家長に送ると言ったうちの嫁はドSです。

監督と40分膝を突き合わせて会話した直後にもかかわらず
天皇杯広島戦みたいな家長なら別に今のガンバに
(多分、他のチームにも)必要だとは思えないです。
現状では家長にあわせたチームをわざわざ作るレベルでもないし。

ほとんどの人が同意見だとは思うけど
北京五輪を含めた出場機会を安易に求めての移籍希望なら
ロクなことにはならないと思いますわ。
ある種の同情はあるけれど、家長は自ら全てを捨てて棘の道を選んだのだから
使い物になりませんって1年後に返品されることは許されないわな。

正直、活躍すれば大分は買い取りを考え
家長本人も大分に残ることを希望するかもしれない。
逆に活躍しなければガンバに居場所はないでしょう。
どっちにしろ再来年、切れてる「ガンバの」家長を見るのはなかなか厳しそう。
そんな訳で「成長して帰って来て」なんて生温く見送るのは無理があるな…

ただ借りパク防止はもちろん、成長した「ガンバの」家長を期待するならば
契約はきちっと延長してからレンタルに出してよ。>ガンバフロント

ところで、週明けには移籍メールの嵐が来るのだろうか???

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)
[ 2008/01/15 01:55 ] サッカー/ガンバ大阪 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/382-857535e2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。