スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ACLグループリーグ第5戦 チョンブリF.Cvsガンバ大阪(A) 

足に張りがあるとの事前情報は聞いていたものの
普通に出れるだろうと思っていた遠藤がベンチ外。
スタメンは橋本、明神のダブルボランチに
2トップはバレー、播戸の4-4-2。
この試合、引き分け以上で勝ち抜けが決定ですから
橋本、明神のボランチに加持という組み合わせが安定感があって安心できます。
海外アウェイは基本的に橋本、明神のボランチでいいんじゃないでしょうかね?

試合は予想通り楽勝ムードとは全く程遠く
開始早々のピンチを松代のセーブで防ぐものの
前半はかなり押し込まれる展開。
(誰だ、ACL開催前にタイのチーム相手なら5-0は取れとか言ってヤツ)
やはり暑さ以外にも、深い芝(デコボコらしい)と
コンタクトを厳しく取る主審に慣れるまでちょっと時間がかかった感じ。
もちろん勝たなければならないチョンブリは前半から
積極的に攻めてきたというのもありますが。

微妙なファールとオフサイドでガンバのゴールを
2つ取り消されていることを考えれば
決定的なシーンはガンバの方が多いかったかもしれませんが
先制点によって展開が変わると予想できる試合だっただけに
まったく予断を許さない状況で試合は進んでいきます。

コンディションが戻りきっていない印象の播戸→山崎。
この試合唯一縦へ突破した安田からのクロスを
山崎がファーストタッチながら頭で押し込みゴール。
この先制で随分楽になりました。
その後、加地さんのふんわりクロスwにルーカスが走り込み2-0。
実質これで相手の気力を奪い去り、消費の激しかった
二川→倉田、安田→下平と代えクローズ。

ゴールシーン以外の見所としては
・解説の川添さんに「壁小っちゃいな」と言われるFKの壁(フタバンミチ)w
・解説の川添さんに「あなた呼ばわり+横取りしましたよ」と言われるバレーw
・シジを髣髴させる「どけどけどけ~」と攻め上がる中澤(そして大の字w)

最近気になっていることと言えば
バレーのボールロストはどうにかならないのかなあ・・・
ミラクル(の割には確率が高いw)があるので、外し難いのですが
ここ最近、ガンバのパスのリズムが悪いのは、やはりバレーだと思います。
この試合もいつも通り簡単なシュートほどミスし
一番厳しいように思えたシュートがバーに当てるという・・・(汗)

この試合はともかく播戸は足元がそんなに上手くないなりに
上手く周りを活かしている印象ですが、バレーも自分の良さを残しつつ
周りの長所を消さないプレーを見につけてくれたらなあと思います。
(良く言えば、ガンバにいないタイプ、悪く言えば、ガンバに合わないタイプ?)

ともかく2008年度海外全勝でクラブ史上初のノックアウトステージ進出!
アジア46ヶ国、約29,000クラブチーム中のベスト8ですよ、奥さん。
(5/8現在、Jリーグでは9位だけどなw)
しかし、ここからが新たなステージのスタート地点。
また次なる未知のステージを目指して一歩ずつ進め、ガンバ大阪。

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

ノックアウトステージへようこそ(笑)ということで、いよいよですね。ACL、ホーム&アウェイでの決戦もありえます。。ガチ勝負でお願いいたいます。
ACLは異様な雰囲気があります。去年は海外で経験したんでアドレナリンが放出されまくります。

その前にこちらのホーム(13節)で決めたいところです。
[ 2008/05/09 08:22 ] [ 編集 ]

>savilerowさん

浦和と川崎に続いてようやくという感じです。
準々決勝では同国内の対戦は無いようですが
勝ち進めば日本同士の対戦の可能性も高いですね。
まだ海外アウェイは未経験なのでどこか行ければいいのですが・・・

とりあえず、リーグ戦に集中できる状況になったので
埼スタで気持ち良く勝って中断したいところですw
[ 2008/05/10 01:31 ] [ 編集 ]

まぁまさか
今年の欧州CLのような
ベスト4に1国3チームなんてことはないでしょうが、、(笑)

他は気にせず
未知の世界を楽しみましょう。


それにしても
3万近くもあるんですか、、
アジアのクラブって

1チームから1人ずつ関係者が来たら
万博に入りきらないのですね。。

なんじゃそりゃ?って
例えで申し訳ないっす。。
[ 2008/05/10 22:41 ] [ 編集 ]

>しんすけさん

ひとつ勝てばベスト4ですから、意外とあるかもと思っています。>ベスト4に3チーム
どっかのブックメーカーの倍率では日本勢が上位3つを占めているようですし。
(浦和が一番低倍率)
[ 2008/05/12 19:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/417-e880c1ae








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。