スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第18節 ジェフ千葉vsガンバ大阪(A) 

フクアリ周りから憎きチン○アタッカーは排除され
セブンイレブンやフットサルコートが新たに作られてました。
(オープンは7月26日の模様、おしい)

応援の方は満員御礼+屋根の効果もあっていい感じ。
屋根の反響があるので実質七掛けくらいでしょうけど
反響の効果で普段あまり頑張らない人も釣られて声が出たのかな?
Lフラ祭りに設定されてたため雰囲気も出てましたしね。

さてさて、試合ですが、山崎→倉田と入れ替え
バレー、ルーカスの2トップに橋本を1列上げて
倉田、明神のWボランチの4-4-2でスタート。

前半はところどころいいシーンはあるものの
千葉の早いプレスに押し込みきれず、もさーんとした感じ。
内容自体は悪くないものの、谷澤(いつもタニザワって呼んじゃうのよねー)で
完全に安田サイドを狙っている感じもあり
どちらかというとジェフペースだったのかなあと。
前半の印象としては唯一谷澤にかなりやられていた感じがしました。
明神がフォローに行くと下村が絡んで
谷澤と安田の1対1の形が作られてたところを見ると
かなり戦術的に練られていたように思います。
まあ、相手のミスもあり最後のところで
決定的な形を作られなかったため助かりましたが。

とは言っても全体的に走って走って走りまくる波状攻撃も特になく
(時々2列目からの飛び出しにヒヤッとするけどw)
日々レベルアップしている中澤(>>>>水なんとか)の好守もあり
それほどやられる感じはないのが本音。
巻がサイドに流れたり、後半代わって入ったレイナウドも
下がりがちで正直、怖くないのよね。

倉田のボランチは無難ながらもうちょっと前への推進力を出して欲しい。
2列目が橋本というのもあり、倉田がもっと前へ押し出さないと。
周りには倉田と橋本を入れ替えて2列目にという意見も多かったんですが
橋本、明神のボランチは下位相手にする布陣では
ないんじゃないかなと勝手に思ってます。
個人的希望もありますが、倉田と橋本を入れ替えて問題を解決するのではなく
(入れ替えたところで倉田が消えそうな気がするし)
圧倒しなければならないなら、倉田はボランチで使い
常に高い位置で攻撃にからんで欲しいなあと。

右サイドの加地はFC東京戦と比べると随分改善したかなあ。
かなり嫌だった逆サイドへの展開も昨年のナビ千葉戦を思い出させる
インターセプトからのカウンターもありましたしね。
後半、佐々木が右サイドに入ると加地は随分オーバーラップがしやすそう。
(これは前節のFC東京戦も同じ)
スタート時にオーバーラップが少ない、深くえぐれない
昨年と比べて味方のフォローが少ないのも含め
何かしらの戦術的理由がありそうですね。

後半はジェフのプレスのスピードが落ちてきたこともあって
ハーフコートゲーム状態で完全にガンバのペース。
が、最後の最後で「残念そこはボスナーだ」で弾き返され
なかなかゴールを決めることができません。
明神のヘッドを青木(良太)がギリギリクリアしたときは
青木の心意気を見たと同時に昨年まで青木ユニだった
某女史に文句のひとつでも・・・と思ったら周りがすでに凝視しとりましたw

逆に一番危ないと思ったのは80分過ぎに下村のカウンターを追って
加地が左サイドまでピッチを縦断していたシーン。
右サイドは佐々木一人のみで、一瞬左サイドで押さえられたと思ったのですが
陣形を整える前に右サイドに展開されて危うく失点しそうでした。
(工藤だかの凡ミスで助かったけど)

ロスタイム、橋本→山崎→橋本→ルーカス→橋本転んで→山崎→ゴール!
にゴール裏狂喜乱舞。うちらの周りはひっちゃかめっちゃか。
勢いついでに某氏と抱擁・・・爪立てんなw

その後、ボスナーにゴールネットを揺らされるがオフサイド。
ジェフのゴール裏が一瞬歓喜に包まれた瞬間
某氏はヘロヘロと壁によりかかり、口から精気が漏れてたが
「オフサイド、オフサイド」と現実の世界に引き戻し
何故か再度抱擁。だから爪立てんなってw

そんなこんなで山崎のゴールを守ってタイムアップ。
2年連続で劇場を満喫したフクアリでした。
熱狂と勝ち点3とスタグルメというガンバサポの楽園フクアリは残留希望!
来年も行きたいので、ジェフがんがれ、もっとがんがれ。
(去年も同じようなことを言っていたような・・・)

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

>谷澤(いつもタニザワって呼んじゃうのよねー)

じゃぁ、これは?

『小瀬』
[ 2008/07/23 00:28 ] [ 編集 ]

>tiuさん
「おぜ」と見せかけて「こせ」w

私だってたまには学習するのです。
[ 2008/07/23 18:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/440-211d8be4








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。