スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ナビスコ準決勝第1戦 清水エスパルスvsガンバ大阪(A) 

律速(りっそく)って言葉、あまり使わない?(あいさつ)

1-1の引き分け。
ワンチャンスを生かして勝ち切れたとも言えるけど
内容から言えば負けなくて良かった・・・なのかなあ。

とりあえず目標のアウェイゴールを取って
負けなかった訳だから及第点か。
一応、万博での相性は良いようなので
守り切ってとか変に気負わず、きっちり勝って欲しいですね。
(次節、山口が出場停止だし)

3バックかと思った布陣も結局二川と寺田をスタメン起用したことで
いつもの4-4-2でスタート。
正直、前半の内容は二川のFKと2回ほどのチャンスはあったものの
それ以外の内容は底を抜けたという感じはあまりしませんでした。

ルーカスと山崎がトップにいると下がってきてしまうのと
裏への駆け引きが無いので、どうしても横と後ろ、たまに縦に出しても
DFにあっさりカバーされてしまうようなシーンが多いように思えます。
前線から守備も頑張ってくれているんですが
守備の意図がよく見えなくて、ただ追っているだけにしか
見えないところも多いんですよね・・・

後半、相手がバテてきたというのももちろんあるとは思いますが
ロニーのポストプレーと播戸のラインの駆け引きで
中盤はパスを出しやすくなったように思えました。

播戸は髪の毛が伸びて顔も変わった感じがしたけど
ピッチでのプレーを見たら、今までと変わらない播戸だった。
これからの大事なところできっとゴールとオフサイドを
量産してくれることでしょうw

ロニーは大宮戦のフワフワ浮いた感じと比べると
十分ではないもののフィットしてきたというか
ポテンシャルの片鱗を見せつつあるのかな?と。
ゴールを決めてくれれば文句なしだったんですがw

ここんとこ私の中で評価が右肩下がりだった倉田ですが
今日は多くボールに絡み、パスを出しては走って
頑張ってたように見えました。
これがコンスタントに出来ると安心なんだけどなあ。
ただ決定的なのを外したシーンは・・・
FC東京戦のラストプレーで外したことと今回を糧に
集中してシュート練習に励め。

一番心配なのは安田かな。
攻撃面を封じられている連鎖なのか、守備までいつもに増して不安定。
反省の意味と初心に戻って坊主にでもした方がいいんじゃないかな?

試合終了後の疲労感を見る感じだと中3日で迎える第2戦が
ちょっと心配ですが条件は相手も同じなのですから
きっちり勝って国立に行っちゃいましょう!

過密日程だから別に負けても良いって?
勝っても負けてもどうせ決勝の1試合しか変わらないんだから
連覇してカップ貰っとけってw

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

今日はルッコンで律速してましたなぁ。
安田は律速以下。

寺田と倉田は調子よさそうでしたね。
[ 2008/09/03 22:34 ] [ 編集 ]

>OPさん

安田は律速どころか停滞、下手すりゃ
マイナスくらいの出来でしたね・・・

そろそろ天皇杯も始まりますし
寺田はさらに調子を上げてくると思いますよw
[ 2008/09/04 00:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/453-74152043








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。