スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第24節 ガンバ大阪vs名古屋グランパス(H) 

大河ドラマ篤姫を見てて出てきた言葉。
「人は力で動かすのではなく心で動かすのです。」
金森社長はこの言葉、100回聞いた方が良いんじゃないっすか?

んで、試合。
遠藤が戻ってきたということもあって
全体的にパス&ゴーは少しずつ出来るようになってきてるのかなあ。
遠藤が底からパスを供給して走るので、ところてん方式に
前の選手が押し出されているだけにも思えますが
内容は格段によくなりつつあると思いました。
(逆の考え方をすると遠藤がいないと清水戦のようになるとも)
しかしながら、最後のフィニッシュとか
枠(イキじゃないよワクだよw)な守備(要するにザル未満)とかは
相変わらずで、ちょっとしたミスから失点。
失点シーンでの下平は言い訳の余地すら無いんですが
その後、頑張ってただけにそれを怖がらずに
最初からやってればなーとは思いました。

ところで西野監督、橋本を一度左SBで使ってみませんか?
多分、安田や下平より悪いことにはならないと思うんだけど・・・

とりあえず「勝ち点差>残節」となり
現実的に優勝はちょっと(というかかなり)厳しくなりました。
(このチーム状況で優勝とか言ってる私もなんだかなーw)
今後のクラブ方針などはフロントとのサポーター会議
明らかになるとは思いますが
私はこのガンバの黄金期と言えるこのチームを作った
西野監督とJ2降格までは心中しても良いかなと思ってます。
この過密日程の中、新しい選手や監督を入れ替えるのは非現実的。
そもそも補強がどうこういう選手層ではないですし。
「優勝させたのも西野監督なら降格させたのも西野監督」で良いと。
(フロントは水なんとかはともかくバレー移籍の一連の責任(*1)を
きっちり考えないといけないと思いますけど)

(*1)結果論ながらベンチにも入らないミネイロの延長とか
大黒を断ったりとかバレーの後釜探しが後手後手だったりとかね。

別にガンバが強いから応援している訳ではないので
負けるときは負ける、落ちるときは落ちるでも良いんですが
(プロとしてはどうかと思うけど、勝つチームがあれば負けるチームがあるからねえ)
フロントは危機感を持ってやるべきことをやってくれればと思います。
暗黒時代にはもっと酷い状態があったとは思うんですが
今の状況で暗黒時代にも無かったワースト記録作ってるんですしね・・・

良いサッカーあっての新スタやフードコート。
サービスの充実は素晴らしいことなんだけれども
本末転倒では意味が無いと思います。
いちサポーターとしては、たまたま陥った落とし穴だと思いたいですが
どうなるかは神のみぞ知るところでしょうか。
・・・まあ、なるようになるだろ(なげやり)。

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/456-f82ce9c2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。