スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キング加地!(ガンバ大阪開幕戦) 

ゼロックススーパーカップと同じ対戦カードとなった
開幕戦のガンバ大阪VS浦和レッズ。

開始直後のセットプレーからの失点はしょうがないというかほとんど仕様…
途中でワシントンが交代になって、正直ちょっと安心。

前半は冷や冷やするシーンも多く、ゼロックスと同じ結果か?
と不安になるが、徐々にガンバのパスがつながり出す。
でも全体的にマグノのフィットはもう少しかかりそう。
選手層で落ちる(はずの)大分であれだけの点をどうやって取ったんだろう?
試合中も「違うよ~!」みたいな感じにちょっと両手を上げて
イライラしているシーンが少し目立ったかも。
1点取ると気分が楽になるとは思うが、あせらずにがんばって欲しいです。

加地さんは今年加入しかも代表召集で
ほとんど合わせてないとは思えないフィット感。
何よりフェルが加地さんにボールを預けるのに感動。
加地さんの幻の左でゴールネットを揺らし結果引き分け。
このゴール、TVで見ていて漏らしそうになった。
しかし今日の試合は自己採点で「50点」らしい…
コンディションが上がってくれば
2倍界王拳のスーパー加地さんが見れますよ!!!

このアシストはフタ(二川)だったけど、この試合でも
何本か良いパスを出していて、ゼロックスよりは
調子が上がってきているみたいで良かった。
(まだまだベストパフォーマンスには程遠そうだけど…)

それにしても昨年と比較すると加地さん加入による
右サイドの底上げは果てしないなあ。
左サイド偏重から右サイド偏重になりつつあるけど
4バックを本気でやるならば、アキ(家長)のLSBが課題。
若いので今後も見据えての起用ならばいいのだけれども
もともと攻撃的な選手なので、ディフェンス面と運動量がちょっときつそうだ。
家長メッシ化計画はどうなったのさ?西野監督…orz

フジ(藤ヶ谷)は小野に顔面をスパイクで蹴られたり
決定的なシュートを石崎くんを彷彿させる顔面ブロックで防いだり
気合で長谷部に明後日シュート打たせたり(?)と大活躍&災難でした。

どちらのチームも今後の可能性を秘めているだけに
(特に前線が総入れ替えとなったガンバね)
ブッフバルト監督の「喜んでいいのか、怒るべきなのか複雑な心境でいる。」
という試合後のコメントは正直な感想なんだろうな。
ガンバもレッズもある意味、コンディションが上がりきっていない
開幕戦で勝ち点1を分け合って良かった感がある。

レッズ戦2試合を見ているとあまりガンバが強くない錯覚に陥るが
少なくとも今年のレッズはJ屈指の強豪。
きっと第2節以降はガンバの強さを認識させてくれると思っています。

最後に試合でむかついた内容を補足
・フジの顔面にスパイクで蹴りを入れた後、ニヤニヤしていた小野氏ね
・シジのイエローはポンテの100%シミュレーション。吉田(SR)氏ね


FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪
[ 2006/03/05 00:02 ] サッカー/ガンバ大阪 | TB(0) | CM(2)

僕もマグノのあの態度は気になりました。それに運動量がかなり少ない気がしますね。
[ 2006/03/05 01:26 ] [ 編集 ]

EXPOMANさんへ

コメントありがとうございます♪
どうやらマグノはアラみたいに自力で打開するたいぷではなく
裏に抜け出す大黒タイプみたいですね。
ただポジション取りはアラみたいに比較的縦横無尽に
楔を受けたり、サイドでもらったりするので、素人の私には
どのように使うのがベストか分からないです…
で、本文の「大分であれだけの点をどうやって取ったんだろう?」
という訳です。
ただ昨年のアラもこの時期はそれほど点を取れたわけではないので
あせらず見守りたいですね。
マグノもガンバの他の選手もうまく合わせるだけの
懐の深さはあると思うので、きっと結果を出してくれると信じています。
[ 2006/03/05 01:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/47-83a5755f








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。