スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Jユースカップ決勝 セレッソ大阪U-18vsガンバ大阪ユース 

天皇杯準決勝が終わって書くのもあれだが
書き途中だったのでサクッとw

今世紀は無いと言われているトップチームの大阪ダービー。
来年もJ2が確定している弱い方の大阪の下部組織セレッソ大阪U-18と
ガンバユースがJユースカップ(元サハラカップ)の決勝で対決。

失点しないとスイッチが入らないのは相変わらず。
今年のユースはビルドアップ皆無なので、前線のタレントで
無理矢理、得点を取ることが多いイメージ・・・
(実際、この日もビルドアップは皆無だった訳ですが)
トップ昇格が決まっている大塚や宇佐美の才能溢れる
プレーに魅力も感じますが、やっぱり運動量がなあ。
(宇佐美なんか4点目以外はタラッタラ歩いてる時間が長いし・・・)
それだけに2点目のマハダ・ビキア山田幹也のフリーランから
連携で生まれた得点はちょっと嬉しかったですね。
宇佐美はトップで上手い選手でもあれだけ走るってことを
体感して、自分の糧にしてもらえればと思います。
(ダメガンバなときは全く走れんけどw)

ちなみに試合はgdgdな守備からあっさり2失点
セレッソサポ的には
     ∧_∧
     (  ・ω・)=つ≡つ ガンバユースなんか
     (っ  ≡つ=つ   ボコボコにしてやんヨ
     /   ) ババババ
     ( / ̄∪

って感じだったのでしょうが、2失点目の直後に
宇佐美がPKを取って、大塚が決め、反撃の狼煙。
さらに1分後、前述の山田のアシストから田中が決め同点。
気が付けば72分、77分と大森、宇佐美が決め、あっさり4-2。
(宇佐美のアウトにかけたミドルはエグかった)
セレッソサポ的には
      ∧_∧ ⊂≡⊂= ボコボコしないで…
;;;;;、(・ω(:;(⊂=⊂≡
     (っΣ⊂≡⊂=
     /   ⊂≡⊂=
     ( / ̄∪ ⊂≡⊂=

2得点していけると思っただけにダメージが大きかったことでしょうw
そんなドSな展開でそのまま試合終了。
最後はユースの試合はプロではないことと育成の観点から
相手の挨拶時に相手コールをすることにしていて
ガンバサポからセレッソ大阪コール(通称:千本ノック)。

んな訳で、ダービーながらセレッソメルダって言わないからねw
セレッソを揶揄するチャントやコールはトップチームの
大阪ダービーまで取っておきます。
応援はしないけど、早く上がって来い。

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/487-46638427








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。