スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第3節 京都サンガvsガンバ大阪(A) 

PSMという位置付けのゼロックスを除けば
マンU戦以降初めての公式戦負け試合?

とりあえず村上して。
秋春制で世界標準とか以前に審判のレベルをマシにしてください。
解説の上田滋夢もアホ過ぎてワロタ。
佐藤寿人なんてどっちにもいませんけど?
ガンバの選手が疲労でイライラしてるって何?
どう考えてもレフェリングにイライラしてるのわかんないの?
名前の通り、所詮「ジム」レベルか・・・

前半のイエローカードって、FCソウル戦では
流されていたくらいのレベルだと思うんですよね。
確かに最初から結構激しくガッツリいったとは思いますけど
悪質なプレーだとも思わないし、別に普通にファールにして
厳しく取りたいなら注意して終わりで良くないか?
遠藤の1発目であっさりイエローカードを出したもんだから
ちょっとアフター気味だったり、スライディングで
足に入ると悪質どうこう問わずにすべてイエロー。

逆に京都はリトリートして対応していて
スライディング自体が皆無ってのもあって
一方的にガンバがカードを貰う羽目に・・・
そもそも判定基準はガンバと京都で一定じゃないし
見ているだけでもどう守備すりゃいいんだろうな?と
相当ナーバスになる。

水木のファインプレー(余計なこととも言う)は
入っているような気がしないでもないが
まあ、ファインプレーに免じてってとこでしょう。
真横からの映像が無きゃ真偽も判断できないしw
エリア内のハンドも映像では良くわからなかったけど
手に当ってると言えば当ってるようには見える。
まあ、ここら辺はよくあること。

でも、トドメは藤ヶ谷のファインプレーをPK判定でしょ?
そりゃ普段どうこう言わない西野監督も
ガンバも悪い内容だったが、今日のレフェリングよりは悪くない。J1のゲームがこういう形で行われてはいけない。今日のレフェリングは我慢を越えた。もううちが勝っていても不快感が残る試合
G-Mailより抜粋
って言っちゃうわな。
(J's Goalのコメントは意図的に検閲されており審判の記述は削除です)

通訳のKENTさんもご立腹のようでw
「帰ります(Takahashi KENTのFootball日記)」

まあ愚痴ばかり言ってもしょうがないのでちょっと復習。
面子はFCソウル戦と同じ。
アクセスの良いソウルという場所と中4日を考慮して
同じ面子でも問題無いと判断したんだと思います。
ただ、ご存知のようにFCソウル戦は激闘でしたから
の疲れた身体にスリッピーなピッチというのも
悪影響が多少あったのかもしれません。
鹿島戦の小話で曽ヶ端が「新しいボールは濡れると滑る」と
言っていたのを聞いたので、そこら辺の慣れのせいか
パスミスとかも多かったように思えました。

あとは基本的に両サイドが死んでるのが痛い。
寺田のゴールのお膳立てとかその後の惜しいシュートを差し引いても
下平の守備はガンバにとって脅威となっているし
右SBに関しても安田と右SHの佐々木や寺田との
コンビネーションが確立されていない。
両サイドが起点にならないので、真ん中で窮屈に組み立てないといけないし
真ん中が固められるとフィニッシュまで持っていけない。
それと深くえぐれないので、JJをターゲットとしてクロスを放り込めない。

京都はかなり引き気味にきたので
セットプレーを除けば決定機が実質ゼロに近かった。
こちらのチャンスもそんなに多くはなかったけど
もうちょっと内容的に圧倒できると思ったんですけどね。

ずっと勝ち続けることは非現実的だし
2週間空くので、怪我人もそれなりに帰ってくるでしょう。
とにかくまずはメンタル含め、リセット、リセット。
(毒も吐いたしw)
もう一度コンディションを戻してゼロからスタートし直しましょ。

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

やれやれ

負けると審判のせいにするのは見てて滑稽だね。
[ 2009/03/23 03:26 ] [ 編集 ]

>やれやれさん(仮)
長野県の茅野には娯楽が少ないとは言え、楽しんでもらえて何よりです。
不景気に負けず頑張って生きて下さい。

そんな夜中に他のブログを荒らしてないで
さっさと寝ないと駄目ですよ。
[ 2009/03/23 13:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/507-e21a7363








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。