スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第7節 ヴィッセル神戸vsガンバ大阪(A) 

このタイミングで目の前に飛び込んできたのは
「横浜開港150周年神戸フェア」
・・・神戸関係無いしw(あいさつ)

「いつもよりチョジェジンも動けてるし、安田も下平も悪くない」
そんな風に思っていた時間帯(開始直後)もありましたw

負けてこういうことを言うのもなんですが
昨日の神戸に勝てないようだと、なんだかなあ・・・って感じです。

根本的に全体の運動量が足りないですよね。
特にDFラインを上げるのは
中盤をコンパクトにして人との距離を縮める
→距離が近いので連動したプレスによる圧力
→高い位置でボール奪取後のショートカウンター
という考え方が基本だと思うのですが
プレスによる圧力がかからなければ
いくら緻密にラインをコントロールしたところで
ボールの出し手が自由にボールを供給することが可能になり
大きく開いた裏のスペースを使われてしまいます。

んで、プレスはどこいったのさ?

得点能力は言うに及ばす
レアンドロ、チョジェジン>>>播戸、山崎
ながら、守備能力や連動した動きは
レアンドロ、チョジェジン<<<播戸、山崎

FWの仕事として点を取る必要はあるんですけれど
前線から守備ができないレアンドロとチョジェジンの組み合わせは
当面勘弁していただきたい。
特にチョジェジンのコンディションの悪さが気になります。
(前々から書いているけど、清水時代からあんなに走れない選手だっけ?)
播戸も途中出場しても、何しに来たの?という感じになってるので
どうせ使うならスタメンできっちりボールを追い回してもらった方が良いのでは?

今年の戦術は前線からのプレスを前提としていないというならわかるのですが
ここ数試合の失点数を見れば、そうではないことは明らか。
(万が一、そういう狙いだったとしても機能してないしね)

運動量が足りないのは守備だけに限らず
遠藤がマンツーマンディフェンスで消された状態になったときに
他の選手がフォローに来ないから
明神はこねくり回してボールを失うわ
レアンドロはフェル状態で勝手に暴走するわ
まあ、酷いもんでした。

相対的に下平は結構良かったんでない?
石櫃のキックフェイントに思いっきり釣られたときは
ちびりそうになりましたがw

水曜日には中2日でF.C東京戦。
時間も無いことですしチーム戦術の修正とかではなく
初心に返って気持ちを入れ直して走れ。
それが昨年学んだことでしょうに。

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/513-20879444








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。