スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第9節 大分トリニータvsガンバ大阪(A)  

GWに近場に出かけるだけで、もう明日は山東戦。
時間が時間なので簡単に振り返ります。

この試合の九石ドームを見てしまうと
屋根付きのスタジアムは嬉しいけれども
ピッチコンディションの維持は難しいですね。
新スタ建設の際はガンバのサッカーを継続するための
ピッチコンディション維持という課題をどうクリアするかを
きちんと検討して欲しいですね。

んで、試合の方ですが・・・
失点のシーンは決めた家長とその前の金崎のプレイを褒めるべきだけど
(家長に裏を取られるのはガンバのDFだけか?w)
橋本、明神、パクをチンチンにした変態ターンの金崎はまだしも
完全にクラゲのようにゆらゆらと漂う家長って・・・
シャムスカに預ければ走る家長になって帰ってくると
思っていた時期もありました、はい。

F.C東京戦で少しずつ見えてきた前線から守備で
ようやく上昇気流に乗りつつあるのかな?
失点後、早々に相手DFの連携ミスをついて、レアンドロが同点弾。
後半早々に下平のクロスの処理をミスったところを
チョジェジンが決め、逆転。
山崎の素晴らしいアーリークロスを再度チョジェジンが決めてジエンド。
危ないシーンが2回ほどあったけど、西川に防がれたのも2点分くらいあったので
まあ3-1は妥当じゃないっすかね。
選手も前節出てない山崎、安田、パクと使い軽くターンオーバー。

うーん、他人事ながら大分はちょっとヤバイかも。

FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪(別窓で開きます)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/515-82743b30








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。