スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ルイジ・ボレッリ(Luigi Borrelli) 

嫁からファッションのカテゴリに記事が全然ないじゃない
と、指摘されたため何か書かねばならないプレッシャーを受ける(汗)。
そういえばブログを始めてから服買ってないし・・・

出かけるために、先日ガサゴソとクローゼットをひっくり返して
発見したのがこの↓ネクタイ。
Luigi Borrelliのタイ

何とネロブル(青黒)のストライプ、こんなところにガンバクオリティ!(笑)
せっかくなんでこれをネタに今回の記事を書こうと思った訳です。

嫁も見た記憶がないほど使ってなかったのですが
タグを見ると一応、ルイジ・ボレッリ(Luigi Borrelli)

ルイジ・ボレッリについて少し説明すると
1957年に創業したナポリ(イタリア)のシャツメーカーで
イタリアシャツの最高峰として認知されています。
ボレッリの品質の高さは以前にエルメスのシャツを
手がけていたことでわかるかと思います。
Luigi Borrelliのシャツとタイ
↑ヨレヨレなのは私のアイロン技術の問題です

月並みな説明では立体的な裁断に手仕事による
丁寧な縫製によって作られるナポリシャツです。
ただ、ボレッリを買うとイタリア人のおばちゃんが
手作業でボタンをかがっているような
写真の載った小冊子がついているのですが
某取扱店の人に言わせれば
「こんなことしてませんから(波田陽区風)」だそうな…
見る限りでは袖付けはハンドっぽいですし
上質な生地と立体的な裁断と縫製で
着心地はそこらの安いシャツとはやっぱり違います。
まあ値段も5倍くらいしますけど…

また「襟芯は接着芯を使用せずアイロンで丁寧に仕上げられている」
なんて説明も良く見かけるのですが
私が持っているのは、ほとんどが接着芯なんですよね。
もちろんフラシ芯のものもありますが、流通している7,8割は
接着芯じゃないですかね?(価格帯によるのかも)
一般的には「フラシ芯>接着芯」みたいな流れがありますが
私は自分でアイロンをかけるので、アイロンが楽な接着芯でもいいと思います。

ハンドに関してもそうですが、個人的には着心地が良ければ
ハンドでもマシンでも関係ないと思うんですよね。
某職人さんが「マシンでできないからハンドでやるのであって
マシンで出来る部分はコスト、品質安定の面からもハンドにする意味はない。
意味も無くハンドで作るのは原始人と一緒」と言っていたのを思い出します。
どちらかというとパターンの方が着心地への影響が
大きいと思っていますので、雑誌の甘い(?)台詞に
惑わされないようにしてます。

まあいろんな疑惑(?)、一時期の品質低下、ユーロショックによる
価格の高騰などもありますが、流通量、品質安定度などを
考えるとなんだかんだ言ってもボレッリは
最高峰のシャツと言えるのではないでしょうか。
なんだかんだ言っても私も着用頻度が高いシャツですしね。

お、知らない間にタイからシャツの話にすり替わってる…


FC2ブログランキング
↑応援よろしくお願いします♪
[ 2006/03/27 21:04 ] ファッション/洋服 | TB(1) | CM(1)

蓁鱚齏纈 赭窶艾

http://www.Rapira-mir.ru/ Until the early 19th century, Russia produced some cold steel master nuggets. This production was secondary, even incidental, as the main products of the plant was a firearm. Most cold decorated arms for the royal court, court and military elite were purchased in large weapons centers in Western Europe: Solingen and Klingenthal. Purchase prices have been steadily growing because of what any economic difficulties that brought Russia to the dependence on foreigners. Alexander ordered a senate to organize your home center for the production of cold, including decorated weapon. To accomplish this task as. Where there was a good metallurgical facilities, iron foundry and ironworks produces high-quality assortment of cast iron, iron and steel. Low cost was achieved using the labor of serfs and the ability to quickly deliver products on a dense network of navigable rivers nearby. Apprentices of German artists, gunsmiths quickly adopted craftsmanship engraving and surpassed their teachers in the technique and the variety of miniatures. Products received the highest evaluation committee members gospriemka those times. http://www.Rapira-mir.ru/ 廷 轢諤 19 矼袱 們髑蓙 謗粱鈬 鉋黽蒹 蒟竡鴈硅?謌 銜粤譛逶 赭髓辮?騾跪韲粨? 汳 關鉞艪鈔髓碆 癪謗 碣鉋鉐鱚閻迯, 籥聽 蒟鈔蔟繿褂? 鰰 袱 鉐邇硴鉗 關鈔鼕繪 艢碆粮 癪謗 釿辣髓鞳譛邇 鉋黽蒹. 鉐邇硴鉤 謗粱鈬 鼕鞐迯鈬 鉋黽蒹 粳? 韵褌竡 籵鉋? 關葢碆齏鉗 碆纃邇 芻瑩 艢褥閠謗髴 褓齒辣蝌蔘 鉋黽繪逶 迺鞐 楳閠粱鉗 唐韲陋: 博謌辜纃 暮蓁竇迺琺? 楳褥闔 逶 闔髓?迯 韲驪? 蒟-艢 竡 碆芻蒻謌 鉈鉤蔟繿褂 鴃黻邇髓? 褌鴈顋 闔髓珥蓚 們髑蕈 艢礦驤跪髓 銜 蓁鉐鴃琿? 宣繩騾辟 1 闔矼諷 驟轢鴦 鉋窶辷芬矗鴾 驍鉗 銜纓繿鰲纃逶 迺 闔 關鉞艪鈔髓碵 謗粱釿 鴈 驪 鼕鞐迯釿 鉋黽?. 帝? 鉐齷繿鰲諷辷? 鉗 艢籥 袱? 嫡 蓐繼瑜 韲? 跂鰰諡齔竏驫? 痼艢, 笂邇謌鱚蜊 聽諷芬粤諤鱚譛逶 艢碆 碼闢驫琺 碼骼褌袱髓矼迯 骼頏瑕纃 笂轢, 聽諷艢 髓琺? 来芒? 驟痳髓鉞跪髓 癪諤 釶繿閻轢 蔡闔譛芬矗辷繻 鴃黻 褓繽鉐鴉 碆芟鈕邇髓 癪髓韲 粮髓珥褂 關鈔鼕 闔 笂髓鉗 驟鱶 鉅鞳髓逶 體粮粱 鞳? ?粲瑜鱚顫? 辣跂蔘 粮肭蒻鈞-鉋黽繪辷褌 癪髓韲 閻鞳?謌 赭髓辮髓碆 蒟竡鴈硅纃? 竦珥 關繧芬 驍鉞 齬蓿繼繪 鱚蒻 蔡闔謐纃? 闔 鞐芻銕瘰瑯蕈 跏辷瑩? 泌粤謌? 闔謫謌 碼骼蝌龠 鉚纃褥 纃鈞 褌跏髑蓙 竡髀韆繻褂 鱚 碚繻纃. http://www.Rapira-mir.ru/
[ 2011/06/22 18:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oksana.blog45.fc2.com/tb.php/68-149e7f84


ルイジ ボレッリ(LUIGI BORRELLI)

「ルイジ ボレッリ(LUIGI BORRELLI)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 「キング・...
[2007/08/01 07:27] URL ブログで情報収集!Blog-Headline/fashion






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。